大手町 (前橋市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 群馬県 > 前橋市 > 大手町
大手町
群馬県庁舎
大手町の位置(群馬県内)
大手町
大手町
北緯36度23分18.2秒 東経139度3分44.1秒 / 北緯36.388389度 東経139.062250度 / 36.388389; 139.062250
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 群馬県旗 群馬県
市町村 前橋市の旗 前橋市
面積
 • 合計 0.68km2
人口
2017年(平成29年)8月31日現在)[1]
 • 合計 1,301人
 • 密度 1,900/km2
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
371-0026[2]
市外局番 027[3]
ナンバープレート 前橋

大手町(おおてまち)は、群馬県前橋市町名。現行行政地名は大手町一丁目から大手町三丁目。郵便番号は371-0026[2]。面積は0.68km2(2011年9月末現在)[4]

地理[編集]

前橋市の中央部に位置し、前橋市の司法行政の中心であり、なおかつ群馬県の司法・行政・立法の中心地でもある。西は利根川を隔てて石倉町、北は平和町岩神町、東は千代田町、南は紅雲町に接する。

河川[編集]

地価[編集]

住宅地地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、大手町1-10-4の地点で8万4000円/m2となっている。

歴史[編集]

1966年に前橋市曲輪町、石川町、南曲輪町、北曲輪町、神明町、岩神町の各一部が合併し成立した地名である。

沿革[編集]

  • 1966年昭和41年)10月1日 - 住居表示に関する法律により曲輪町、石川町、南曲輪町の各一部から大手町一丁目、曲輪町、石川町、南曲輪町、北曲輪町の各一部から大手町二丁目、曲輪町、北曲輪町、神明町、岩神町の各一部及び柳町の全域から大手町三丁目が成立。

地名の由来[編集]

かつての厩橋城の大手門の門の前であるため。

史跡[編集]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)8月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
大手町一丁目 106世帯 190人
大手町二丁目 363世帯 745人
大手町三丁目 196世帯 366人
665世帯 1,301人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区(校区)は以下の通りとなる[5]

大字 区域 小学校 中学校
大手町一丁目 全域 前橋市立桃井小学校 前橋市立第一中学校
大手町二丁目 全域
大手町三丁目 全域

交通[編集]

鉄道[編集]

鉄道駅はない。

バス[編集]

道路[編集]

施設[編集]

前橋地方裁判所
前橋地方検察庁
群馬県警察本部
前橋市役所
国の行政施設
司法・法務・矯正施設
地方行政施設
公民館
  • 前橋中央公民館
  • 大手町一丁目公民館
  • 大手町二丁目公民館
  • 大手町三丁目公民館
保育・教育
公園
  • 前橋公園
  • 中央児童遊園・るなぱーく
  • 高浜公園
会館
郵便局
  • 群馬県庁内郵便局
寺社
  • 清光寺
  • 前橋東照宮
  • 長壁神社

人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 人口及び世帯数 - 町別住民基本台帳人口表”. 前橋市 (2017年9月5日). 2017年9月15日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年9月17日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 第2章 人口 Archived 2016年5月13日, at the Wayback Machine. - 前橋市 2013年2月23日閲覧。
  5. ^ 前橋市立小学校及び中学校の通学区域に関する規則 - 前橋市例規集 2013年2月23日閲覧。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 10 群馬県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1988年7月8日(日本語)。ISBN 4-04-001100-7。

関連項目[編集]