大東京信用組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大東京信用組合
Daitokyo Credit Cooperative
Daitokyo-shinkumi.JPG
本店
種類 信用協同組合
略称 大信
本社所在地 日本の旗 日本
105-8610
東京都港区東新橋2丁目6番10号
北緯35度39分43.6秒 東経139度45分25.3秒 / 北緯35.662111度 東経139.757028度 / 35.662111; 139.757028座標: 北緯35度39分43.6秒 東経139度45分25.3秒 / 北緯35.662111度 東経139.757028度 / 35.662111; 139.757028
設立 1952年9月6日
業種 銀行業
法人番号 8010405001758
金融機関コード 2248
事業内容 協同組織金融機関
代表者 柳沢祥二(理事長
総資産 612,040百万円
従業員数 632名(2017年9月末現在)
支店舗数 45店(2017年9月末現在)
外部リンク 大東京信用組合
テンプレートを表示
常盤台支店(東京都板橋区)

大東京信用組合(だいとうきょうしんようくみあい)は、東京都港区に本店を置く信用組合

概要[編集]

第一勧業信用組合と並ぶ信組大手として知られ、東京都一円(離島を除く)を営業区域とする。窓口は午後4時まで営業。通称大信(だいしん)。

2015年12月14日、台東区に本店を置く北部信用組合対等合併した[1]

沿革[編集]

  • 1952年9月 - 業域信用組合として東京畜産信用協同組合を港区芝高浜町に設立。
  • 1955年8月 - 日東信用組合を吸収合併し、地域信用組合に変更。
  • 1959年10月 - 大東京信用組合に改称。
  • 1998年11月 - 品川信用組合の事業譲受。
  • 2001年5月 - 振興信用組合の事業譲受。
  • 2002年5月 - 三栄信用組合の事業譲受。
  • 2002年7月 - 第三信用組合の事業譲受(興産信用金庫と分割譲受)。
  • 2007年12月10日 - 東京建設信用組合と合併。
  • 2015年12月14日 - 北部信用組合と対等合併。

脚注[編集]

  1. ^ 「都内の2信組が合併 大東京と北部、15年12月めど」『日本経済新聞電子版』 2014年12月24日