大森勝太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Pix.gif 大森勝太朗
Shotaro Omori
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: (1995-10-23) 1995年10月23日(21歳)
出生地: ベルフラワー
身長: 175 cm
コーチ: タミー・ガンビル
ジョン・ニックス
ガリーナ・バリノワ
振付師: 宮本賢二
マーク・ピレイ
元振付師: シンディ・スチュアート
ジャスティン・ディロン
所属クラブ: Los Angeles FSC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 204.34 2013 世界Jr.選手権
ショートプログラム: 70.82 2013 世界Jr.選手権
フリースケーティング: 133.52 2013 世界Jr.選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2013 ミラノ 男子シングル

大森 勝太朗(おおもり しょうたろう、英語: Shotaro Omori, 1995年10月23日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性フィギュアスケート選手(男子シングル)。

2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権3位。

経歴[編集]

日本出身の両親の元に生まれる[1]

2011-2012シーズン、ISUジュニアグランプリシリーズに参戦。12月にタミー・ガンビルにコーチを変更。1月には3回転アクセルを習得した[2]。2012-2013シーズン、ジュニアグランプリシリーズでは2戦ともに4位、全米選手権ではジュニアクラス2位。世界ジュニア選手権では3位で、アメリカ男子の表彰台独占の一翼を担った。

2015年の春、デトロイトに移り佐藤有香にコーチを変更したが、金銭的な問題で10月にはカリフォルニア州に戻り、ウェンディ・オルソンとエイミー・エビデントの指導を受け始めた[3]

主な戦績[編集]

大会/年 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17
全米選手権 9 N 9 J 2 J 17 12 17
世界Jr.選手権 3 26
JGPリュブリャナ杯 4
JGPコシツェ 5
JGP B.シュベルター杯 4 6
JGPボスポラス 4
JGPタリン杯 5
JGPブラショフ杯 4
ガルデナスプリング杯 3 J
  • N - ノービスクラス
  • J - ジュニアクラス

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年1月14日-22日 全米フィギュアスケート選手権カンザスシティ 20
58.81
13
132.72
17
191.53


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年1月15日-24日 全米フィギュアスケート選手権セントポール 10
63.82
13
117.67
12
181.49


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月17日-25日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 18
55.60
17
110.81
17
166.41
2014年10月1日-5日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン 3
66.30
8
107.24
6
173.54
2014年8月28日-30日 ISUジュニアグランプリ リュブリャナ杯リュブリャナ 4
58.82
6
107.15
4
165.97


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 26
51.81
- 26
2013年9月11日-15日 ISUジュニアグランプリ コシツェコシツェ 2
70.58
8
112.57
5
183.15


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月25日-3月3日 2013年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミラノ 2
70.82
3
133.52
3
204.34
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(オマハ 1
69.87
2
119.38
2
189.25
2012年10月10日-14日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ケムニッツ 5
58.70
4
113.86
4
172.56
2012年9月19日-23日 ISUジュニアグランプリ ボスポラスイスタンブール 4
55.28
6
110.81
4
166.09


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年10月12日-16日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 6
52.42
4
115.86
5
168.28
2011年9月21日-25日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ 6
54.40
3
114.07
4
168.47


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年3月31日-4月3日 2011年ガルデナスプリング杯 ジュニアクラス(ガルデナ 6
43.25
3
87.62
3
130.87
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(グリーンズボロ 7
52.19
11
84.61
9
136.80


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月15日-17日 全米フィギュアスケート選手権 ノービスクラス(スポケーン 10
35.24
8
77.92
9
113.16


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2014-2015 Run,Boy Run
by Woodkid
バレエ『シェヘラザード』より
作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ
Love Is War
by Globus
2013-2014[4] 映画『エアベンダー』より
作曲:ジェームズ・ニュートン・ハワード
バレエ『シェヘラザード』より
作曲:ニコライ・リムスキー=コルサコフ
エル・マンボ
作曲:ペレス・プラード
振付:大森勝太朗
2012-2013 ミサタンゴ パガニーニの主題による狂詩曲
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
アヴェ・マリア
作曲:フランツ・シューベルト
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2011-2012 リベルタンゴ
作曲:アストル・ピアソラ
映画『エル・シド』サウンドトラックより
作曲:ロージャ・ミクローシュ
2010-2011 序奏とロンド・カプリチオーソ
作曲:カミーユ・サン=サーンス
クラシカルメドレー
2009-2010 死の舞踏
作曲:カミーユ・サン=サーンス
映画『ゴッドファーザー』より
作曲:ニーノ・ロータ
2008-2009 序奏とロンド・カプリチオーソ
作曲:カミーユ・サン=サーンス

脚注[編集]

参考文献[編集]