大槻ケンヂとタマゴのキミっ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

大槻ケンヂとタマゴのキミっ(おおつきけんぢとたまごのきみっ)は、1997年4月から1998年9月にかけて、TBSラジオ他民放AMラジオ23局ネットで放送されたラジオ番組。略称はタマキミ。番組はナムコの一社提供。

東京二子玉川にあるテーマパーク「ナムコ・ワンダーエッグⅡ」に設置されたサテライトスタジオ「WE2ステーション」で公開録音の形を取っていた。放送時間は各局によって違い、TBSラジオでは毎週土曜日の深夜1時半から放送されていた。

内容は、主に大槻ケンヂの近況やマイブームに関する考察を述べることが多く、また林あさ美の趣味などを語るフリートーク。その他、番組の特徴として、番組で発表されるキーワードをナムコワンダーエッグの入場ゲートで言うと、入場料が半額、もしくは無料になるサービスも行っていた。

パーソナリティ[編集]

東海地区でのネット局について[編集]

TBSラジオ 毎週土曜日 25:30 - 26:00 枠
前番組 番組名 次番組
大槻ケンヂとタマゴのキミっ
大橋照子のラジオはカプチーノ