大河の一滴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大河の一滴
監督 神山征二郎
脚本 新藤兼人
製作 宮内正喜
見城徹
高井英幸
製作総指揮 宅間秋史
小玉圭太
出演者 安田成美
渡部篤郎
セルゲイ・ナカリャコフ
南野陽子
山本圭
倍賞美津子
三國連太郎
音楽 加古隆
撮影 浜田毅
配給 東宝
公開 日本の旗 2001年9月1日
上映時間 113分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 10.8億円[1]
テンプレートを表示

大河の一滴』(たいがのいってき)は五木寛之随筆作品。1998年幻冬舎より刊行。2001年東宝で映画化された。

映画[編集]

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

主なロケ地[編集]

その他[編集]

  • サザンオールスターズ桑田佳祐はこの作品のファンであることを公言しており、サザンの楽曲「からっぽのブルース」は一部これに影響を受けて制作されたことを公言している[2]。また、桑田のソロの楽曲にはこの小説と同名の「大河の一滴」という楽曲が存在する。
  • 幻冬舎刊の同書の第1版第1刷では、編集校正の目をかいくぐって書名の由来である中国の大河「滄浪の水」を黄河のことであるとしていた。実際は長江(揚子江)支流の漢水系であるが、改訂では黄河が削除されただけだった。

書籍[編集]

  • ISBN 978-4877282240
  • 幻冬舎文庫 1999年 ISBN 978-4877287047
  • 幻冬舎新書ゴールド 2009年 ISBN 978-4344981409

脚注[編集]

  1. ^ 2001年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  2. ^ キラーストリート」初回限定盤桑田佳祐セルフライナーノーツより。

関連項目[編集]