大竹まこと 少年ラジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
大竹まこと 少年ラジオ
ジャンル バラエティ
放送方式 生放送
放送期間 2004年10月2日 - 2007年3月31日
放送時間 土曜日7:00 - 10:00
放送局 文化放送
パーソナリティ 大竹まこと
出演 水谷加奈石川真紀ユリオカ超特Q流れ星
特記事項:
2007年5月7日から後継番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』が平日13:00 - 枠にて放送されている。
テンプレートを表示

大竹まこと 少年ラジオ』(おおたけまこと・しょうねんらじお)は、毎週土曜7:00 - 10:00に放送された文化放送のワイド番組。放送期間は、2004年10月2日 - 2007年3月31日

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

コーナー出演[編集]

番組コーナー[編集]

  • 寝覚めの1枚(7:05 - )
  • 少年ラジオ 今週の特集(7:10 - )
  • 本間ゴルフ少年ゴルフネットワーク(7:21 - )本間ゴルフの不祥事を受けて、7時台の構成が変更となった(2006年11月以降は、オープニングテーマ曲が、7時30分以降となった)。 
  • 黄金リクエストタイム(7:25 - 、8:00 - )
  • 追跡 少年探偵団(7:40 - )
  • 福本亜細亜の知っ得!情報(8:20 - )
  • 世界の端っこで、川柳をひねる(8:25 - )
  • 居場所のない場所(8:40 - )
  • 明日にかけるハナシ(9:00 - 、ゲストコーナー)
  • 文化放送ニュース・天気予報・交通情報(7:50、8:50、9:50 - (各5分間弱))

過去のコーナー[編集]

備考[編集]

  • 2005年10月8日 - 29日の4回のみ、9:30 - 10:00に『流星倶楽部』(朝日放送製作。ナイターオフでの正規枠、土曜日18:30 - 19:00が、日本選手権シリーズパ・リーグプレーオフを優先放送していたため、時間を変更して放送していた)放送の影響で、9:29でクロージングしていた。
  • 2007年1月6日の放送は、大竹まことが正月休みを取っていたため、2006年12月30日の生放送終了後に、別のスタジオへ移動して収録した物を放送したが、文化放送ニュース・天気予報・交通情報と文化放送ネットショップ(旧ラジオショッピング)のコーナーを、生放送で紹介するため、石川真紀アナのみ生放送で出演していた。
  • 2007年5月7日より、大竹まことが、文化放送の平日帯午後の新番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』のパーソナリティに決定した。当初は、2007年4月2日からスタート予定だったが、大竹まことの舞台公演出演時期と重なるため、4月の平日午後の時間帯は、日替わりのスペシャル番組『セイ!ヤング ネクステージ』を放送する事になった。それに従い、2007年3月24日の放送で、当番組の放送終了を発表した。だが、大竹まことの新番組については、新番組決定直後から当番組最終回まで明言を避けていた。
文化放送 土曜7:00 - 10:00枠
前番組 番組名 次番組
サタデーネクスト! なるほどひざポン!!
(7:00 - 9:45)
江原啓之 スピリチュアルトライ!
(9:45 - 10:00、土曜夕方に移動)
大竹まこと 少年ラジオ
志の輔ラジオ 落語DEデート
(7:00 - 7:55)
松崎しげるの土ッ!ちゃか土曜日
(8:00 - 8:25)
幸田真音のIt's Mine
(8:30 - 9:00)
神保美喜のTea Lounge
(9:00 - 9:27)
太田裕美のおいしい噂
(9:30 - 10:00)