大脱出3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大脱出3
Escape Plan: The Extractors
監督 ジョン・ハーツフェルド
脚本 マイルズ・チャップマン
ジョン・ハーツフェルド
製作 ランドール・エメット
ジョージ・ファーラ
シン・スー
チウ・ジエ
マーク・キャントン
ザック・シラー
ロビー・ブレナー
製作総指揮 テッド・ファーンズワース
ミッチ・ロウ
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
チャールズ・オーティ
マーティン・リチャード・ブレンコウ
バリー・ブルッカー
スタン・ワートリーブ
アリアンヌ・フレイザー
デルフィーヌ・ペリエ
ヘンリー・ウィンタースターン
ジョナサン・マイスナー
アレクサンダー・ボーイズ
テッド・フォックス
ウィリアム・B・スティークリー
ショーン・アルバートソン
ヴァンス・オーウェン
マーク・スチュワート
メドウ・ウィリアムズ
スウェン・テメル
ブランドン・ホーガン
出演者 シルヴェスター・スタローン
デイヴ・バウティスタ
マックス・チャン
デヴォン・サワ
ジェイミー・キング
カーティス“50セント”・ジャクソン
音楽 ビクトル・レイェス
撮影 ジャック・ジョフレ
編集 ショーン・アルバートソン
製作会社 ライオンズゲート
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 クロックワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2019年7月2日
日本の旗 2019年9月27日[1]
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $462,992[2]
前作 大脱出2
テンプレートを表示

大脱出3』(だいだっしゅつ3、原題:Escape Plan: The Extractors)は、2019年制作・公開のアメリカ合衆国アクション映画シルヴェスター・スタローン主演の『大脱出』シリーズ第3弾。

あらすじ[編集]

“脱獄のプロ”として知られるレイ・ブレスリンはある日、ローという男からの救出依頼を受ける。救出対象は、数日前に何者かに誘拐された世界的ハイテク企業ジャン社の社長令嬢ダヤ。ローはかつてダヤの身辺警護を務めていた。

レイは早速、相棒のデローサとローと共にダヤ救出に動き出す。その結果、彼女が“悪魔砦”に囚われているとの情報をつかむ。“悪魔砦”とは、すべてが謎に包まれ、これまで出たものは誰もいないという秘密の監獄であった。

“悪魔砦”に潜入したレイ達の前に立ちはだかったのは、かつて彼が大海原に浮かぶ監獄要塞“墓場”で倒したレスター・クラークの息子レスター・ジュニアだった。しかもレスター・ジュニアは、レイのパートナーであるアビゲイルまでも拉致していた。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

  1. ^ “スタローンが秘密の監獄“悪魔砦”へ潜入! 「大脱出3」怒りの鉄拳がさく裂する予告完成”. 映画.com. (2019年7月30日). https://eiga.com/news/20190730/5/ 2019年7月30日閲覧。 
  2. ^ Escape Plan: The Extractors”. The Numbers. Nash Information Services. 2019年7月30日閲覧。