大谷スマートインターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大谷スマートインターチェンジ
所属路線 E4 東北自動車道
起点からの距離 97.5 km(川口JCT起点)
鹿沼IC (6.0 km)
(1.8 km) 大谷PA
接続する一般道 宇都宮市道2457号(中丸野沢線)(上り線)
県道70号宇都宮今市線(下り線)
供用開始日 2021年春(予定)
通行台数 5,000台/日(予測)
所在地 栃木県宇都宮市
テンプレートを表示

大谷スマートインターチェンジ(おおやスマートインターチェンジ)は、栃木県宇都宮市に建設が予定されている東北自動車道スマートインターチェンジである。名称は仮称である。

上下線出入口ともに、本線直結型で全車種が、「24時間利用可能」となる予定。

道路[編集]

接続する道路[編集]

沿革[編集]

周辺[編集]

このほか、2017年には、宇都宮市で計画されているライトレール路線(宇都宮ライトレール)について、本スマートインターチェンジ付近までの延伸が検討されていることが報道された[4]

[編集]

E4 東北自動車道
(9) 鹿沼IC - 大谷スマートIC(仮称・予定) - 大谷PA - (10) 宇都宮IC

関連項目[編集]

脚注[編集]