大谷弘明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大谷 弘明(おおたに ひろあき、1962年 - )は、日本建築家日建設計大阪室長。大阪府生まれ。

概要[編集]

1986年、東京藝術大学美術学部建築科卒業。同年、日建設計に入社。2003年、設計室長に。

階段に手すりを設置して、自邸「積層の家」が2005年、日本建築学会賞受賞。

その他の代表作として、新居浜市立別子銅山記念図書館1992年、キーエンス本社屋と研究所1994年、愛媛県歴史文化博物館1994年、愛媛県美術館1998年、大同生命霞が関ビル、京都大学医学部百周年記念施設、芝蘭会館2004年など、多数。

参考文献[編集]

  • 日経アーキテクチュア 2005.5.30