大谷村 (埼玉県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大谷村(おおやむら)

埼玉県北足立郡には大谷村が二つ存在した。


大谷村
廃止日 1955年1月1日
廃止理由 新設合併
上尾町、平方町原市町大石村
上平村大谷村 → 上尾町
現在の自治体 上尾市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
北足立郡
面積 7.06km2.
総人口 3,593
(住民登録人口、1954年7月1日)
隣接自治体 大宮市、北足立郡上尾町、平方町、大石村
指扇村
大谷村役場
所在地 埼玉県北足立郡大谷村大字大谷本郷[1]
 表示 ウィキプロジェクト

大谷村(おおやむら)は、埼玉県北足立郡にあった。現在の上尾市南部にあたり、1955年に上尾町・原市町平方町上平村大石村と合併して上尾町となり消滅した。

地理[編集]

隣接していた自治体[編集]

(括弧内は現在の自治体)

歴史[編集]

  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い、大谷本郷村・地頭方村・壱丁目村・今泉村・向山村・堤崎村・中新井村・戸崎村・西宮下村・川村が合併し、大谷村となる[1]。大字大谷本郷に役場を設置。地名の由来は関係諸村において大谷本郷村が大きな村であったことや、かつてこの地に武蔵国大谷郷が存在したことに因む[1]
  • 1955年1月1日 - 上尾町・平方町・原市町・上平村・大石村と合併し、上尾町となる[2]。大谷村消滅。大字は上尾町へ継承された[1]
  • 1958年7月15日 - 上尾町が市制施行して上尾市となる[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』191頁。
  2. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1421頁。

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』 角川書店、1980年7月8日。ISBN 4040011104。

関連項目[編集]