大豊建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大豊建設株式会社
Daiho Corporation
大豊建設本社
大豊建設本社
種類 株式会社
市場情報
東証1部 1822
1962年2月上場
本社所在地 日本の旗 日本
104-8289
東京都中央区新川1-24-4
設立 1949年3月31日
業種 建設業
法人番号 3010001034869
事業内容 土木建築工事他
代表者 大隅健一(代表取締役執行役員社長)
多田二三男(代表取締役兼執行役員副社長)
資本金 90億3900万円
発行済株式総数 8721万株
売上高 連結:1496億4900万円
単体:1064億5200万円
(2018年3月末日現在)
経常利益 連結:112億4800万円
単体:76億7300万円
(2018年3月末日現在)
純利益 連結:78億8300万円
単体:55億5500万円
(2018年3月末日現在)
純資産 連結:579億800万円
単体:470億100万円
(2018年3月末日現在)
総資産 連結:1411億1500万円
単体:1100億9500万円
(2018年3月末日現在)
従業員数 連結:1601人,単体:963人
(2018年3月末日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 有限責任あずさ監査法人
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(9.25%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(6.23%)
住友不動産株式会社(3.76%)
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(3.59%)
主要子会社 株式会社森本組
大豊塗装工業株式会社
大豊不動産株式会社
進和機工株式会社
外部リンク https://www.daiho.co.jp/
テンプレートを表示

大豊建設株式会社(だいほうけんせつ)は、東京都中央区に本社を置く建設会社中堅ゼネコン)である。2003年10月に負債総額2,153億円を抱えて民事再生法を申請した森本組(大阪市天王寺区、1890年創業、1944年法人化)のスポンサーとなったことでも知られる。

特徴[編集]

かつて満州に駐在していた土木系の官吏に始まった。

現在は歴史ある土木事業を行うゼネコンであり、建築はマンション建設工事を主体としている。

最近は、不動産開発事業も行い、東京・都心地区を中心に大手不動産会社・不動産ファンド等を主要顧客とし、最先端の不動産事業にも積極的に進出している。


沿革[編集]

  • 1949年3月 資本金500万円をもって大豊建設株式会社を設立。
  • 1962年2月 東京証券取引所第2部へ株式を上場。
  • 1972年8月 東京証券取引所第1部へ指定換え。
  • 1984年6月 タイ大豊株式会社を設立。
  • 1999年3月 ISO9001を全支店認証取得。
  • 2001年3月 ISO14001を本支店一括認証取得。
  • 2004年3月 黒岩石材工業株式会社(昭和50年設立子会社)を受皿として旧森本組より営業譲受。黒岩石材工業を森本組へ改称。

施工物件[編集]

関連会社[編集]

  • 大豊塗装工業株式会社
  • 大豊不動産株式会社
  • 大豊アーキテクノ株式会社
  • 進和機工株式会社
  • 株式会社森本組
  • タイ大豊株式会社
  • マダガスカル大豊株式会社