大野村 (福島県双葉郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
大野村
廃止日 1954年11月1日
廃止理由 新設合併
大野村熊町村大熊町
現在の自治体 大熊町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
双葉郡
総人口 4,441
(国勢調査人口、1950年10月1日)
隣接自治体 双葉郡標葉町双葉町熊町村大堀村川内村
田村郡都路村
大野村役場
所在地 福島県双葉郡大野村野上字田屋敷129
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

大野村(おおのむら)は、昭和29年(1954年)まで福島県双葉郡に存在していた村。現在の双葉郡大熊町西部にあたる。

地理[編集]

  • 山:三郡森(676m)、東大森(669.5m)、日隠山(601.5m)
  • 河川:熊川、夫沢川

沿革[編集]

行政[編集]

  • 歴代村長
氏名 就任 退任 備考
1 石田茂宗 明治22年(1889年)7月 明治40年(1907年)12月
2 渡辺則綱 明治41年(1908年)4月 大正5年(1916年)4月
3 脇坂綱次郎 大正5年(1916年)4月 昭和3年(1928年)5月
4 石田友宗 昭和3年(1928年)5月 昭和7年(1932年)5月
5 石田弼宗 昭和7年(1932年)5月 昭和11年(1936年)5月
6 渡辺縫 昭和11年(1936年)5月 昭和17年(1942年)7月29日
7 脇坂綱次郎 昭和17年(1942年)9月 昭和20年(1945年)3月 再任
8 愛場等 昭和20年(1945年)4月 昭和22年(1947年)4月
9 木幡一清 昭和22年(1947年)4月 昭和23年(1948年)10月9日
10 斉藤正 昭和23年(1948年)12月 昭和29年(1954年)10月31日

教育[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 路線自体は明治31年(1898年)8月23日に開業済(久ノ浜 - 小高間)。
  2. ^ 同年10月30日、総理府告示第884号「町村の廃置分合」

参考文献[編集]

  • 『大熊町史』第一巻(福島県双葉郡大熊町、1985年)

関連項目[編集]