大阪ロケーション・サービス協議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

大阪フィルム・カウンシルOSAKA FILM COUNCIL)は、大阪での映画テレビドラマロケを誘致・協力する団体。

概要[編集]

2000年2月23日、日本初の本格的なフィルム・コミッションとして大阪ロケーション・サービス協議会として発足。大阪府大阪市大阪商工会議所など地元行政・経済界によって設立された。

ロケ地の紹介だけでなく、撮影スタッフ・機材、ホテルや車両の手配など、スムーズな映像制作に協力する。

2000年8月には、国際フィルムコミッショナーズ協会(AFCI)へ加盟した。

2011年4月に現在の名称に変更。

ロケ実績[編集]

初年度(2000年)に14件のロケを支援。2008年度までに1000件を超えるロケを支援している。

カッコ内は、ロケ実施年。その後ろは、ロケ地。

テレビドラマ[編集]