大阪大学中之島センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪大学 > 大阪大学中之島センター
大阪大学中之島センター

大阪大学中之島センター(おおさかだいがくなかのしまセンター、Osaka University Nakanoshima CenterONC)は、大阪市北区中之島にある大阪大学の施設。2012年(平成24年)3月31日まではキャンパス・イノベーションセンター(大阪地区)と同じ建物であったが、その後は大阪大学が建物全てを管理している。

概要[編集]

当施設は吹田キャンパスに移転した医学部の跡地に建設され、2004年(平成16年)4月に開設している。

「平成の適塾・懐徳堂」として、情報を発信し、産業界と連携を深めることが目的である。「第三キャンパス」という位置づけもあり、当施設にて学生や院生のための講義も行われる。

建物の地上10階建てのうち、3階から6階は独立行政法人国立大学財務・経営センターの管轄であったが(~2012年3月31日)、その後は全施設の管理・運営を大阪大学が行っている。

施設概要[編集]

  • 10階
・佐治敬三メモリアルホール(192席)
佐治敬三(理学部卒)の遺族から寄付を受けたことに因む。
  • 9階
・会議室1(16席)・会議室2(16席)、特別会議室(12席)
・交流サロン「サロン・ド・ラミカル」(リーガロイヤルホテル直営)
  • 7階
・講義室702(60席)・講義室703(105席)
  • 5階
・講義室506(36席)・講義室507(72席)
  • 4階
・講義室404(36席)・講義室406(72席)
  • 3階
・講義室301(75席)・講義室302(42席)
・講義室303(42席)・講義室304(102席)
  • 2階
・講義室201(54席)
・カフェテリア「スコラ」(リーガロイヤルホテル直営)

所在地・アクセス等[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯34度41分33.8秒 東経135度29分25.6秒