大阪大学大学院言語文化研究科・外国語学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪大学 > 大阪大学大学院言語文化研究科・外国語学部
大阪大学箕面キャンパスと大阪モノレール彩都線

大阪大学大学院言語文化研究科(おおさかだいがくだいがくいんげんごぶんかけんきゅうか、英称: Graduate School of Language and Culture)は、大阪大学大学院に設置される研究科の一つである。また、大阪大学外国語学部(おおさかだいがくがいこくごがくぶ、英称:School of Foreign Studies)は、大阪大学に設置される学部の一つである。

概要[編集]

大阪大学大学院言語文化研究科は、大阪大学言語文化部を基礎に1989年に独立研究科として設立された研究科である。2007年には大阪外国語大学を吸収して言語社会専攻及び外国語学部を設置するとともに、箕面キャンパスを開設した[1][2]。大阪大学外国語学部同窓会として咲耶会が運営されている。

沿革[編集]

  • 1974年 - 大阪大学に言語文化部を設立[1]
  • 1989年 - 大学院言語文化研究科を設立。言語文化学専攻修士課程を設置[1]
  • 1991年 - 大学院言語文化研究科言語文化学専攻博士課程を設置[1]
  • 2005年 - 言語文化部を廃止[1]
  • 2007年 - 言語文化学専攻を言語文化専攻と改称。大阪外国語大学と統合し旧大阪外国語大学大学院言語社会研究科を大学院言語文化研究科言語社会専攻に改組し、箕面キャンパスに世界言語研究センター、外国語学部を設置[1]
  • 2012年 - 世界言語研究センターと統合し大学院言語文化研究科言語社会専攻/日本語・日本文化専攻に改組[3]

学部[編集]

  • 外国語学科[4]
    • 入学定員580名[5]

著名な出身者[編集]

※前身の1つである大阪外国語大学の出身者は大阪外国語大学の人物一覧を参照。

文化[編集]

アナウンサー、気象予報士[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 「沿革」大阪大学言語文化研究科/外国語学部
  2. ^ 「言語文化研究科長からのご挨拶」大阪大学言語文化研究科/外国語学部
  3. ^ 「研究科長 / 学部長挨拶」大阪大学人間科学研究科/人間科学部
  4. ^ 「専攻語案内」大阪大学外国語学部
  5. ^ 「入学者状況」大阪大学