大阪大谷大学博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 大阪大谷大学博物館
施設情報
前身 大谷女子大学資料館
専門分野 考古・民俗・美術
事業主体 大阪大谷大学
開館 1999年平成10年)10月
所在地 584-8540
大阪府富田林市錦織北三丁目11-1
位置 北緯34度28分52.5秒
東経135度34分49.6秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

大阪大谷大学博物館(おおさかおおたにだいがくはくぶつかん)は、大阪大谷大学が設置・運営している博物館

概要[編集]

学芸員課程の実習施設として、1978年に設置された資料館を前身とし、1999年10月に開館。春・秋の年2回特別展が開催されるほか、大阪大谷大学の文化財学科の研究・教育の場として利用されている。

来館案内[編集]

  • 入館料:無料
  • 開館時間:10:00~16:30
  • 開館日:春・秋の特別展期間中のみ(日・祝日、大学の休日は休館)
  • 交通:近鉄長野線滝谷不動駅から徒歩7分