大阪市立弘済小学校・中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪市立弘済小学校・中学校
校門
過去の名称 弘済尋常小学校
国公私立 公立学校
設置者 大阪市
設立年月日 1913年6月2日
創立記念日 11月1日
共学・別学 男女共学
所在地 565-0874
大阪府吹田市古江台六丁目2番2号

北緯34度48分35.9秒 東経135度30分51.1秒 / 北緯34.809972度 東経135.514194度 / 34.809972; 135.514194座標: 北緯34度48分35.9秒 東経135度30分51.1秒 / 北緯34.809972度 東経135.514194度 / 34.809972; 135.514194
外部リンク 公式サイト(小学校)
公式サイト(中学校)
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪市立弘済小学校・中学校(おおさかしりつ こうさいしょうがっこう・ちゅうがっこう)は、大阪府吹田市古江台六丁目にある公立小学校中学校

校庭

児童養護施設・弘済みらい園および情緒障害児短期治療施設・弘済のぞみ園(旧・大阪市立弘済院児童ホーム、2006年度から指定管理者「社会福祉法人みおつくし福祉会」に運営を移管)で生活する児童・生徒のために設置されている小中学校である。小中学校で敷地や施設を共有している。大阪市の学校事務上では北区の所属扱いとなる。

沿革[編集]

1913年大正2年)に財団法人児童救済施設弘済会が、関連施設として私立弘済尋常小学校を設置したことに始まる。当初は現在の大阪市生野区生野東付近(当時東成郡生野村→大阪市東成区)に校舎を設置していたが、1933年昭和8年)に三島郡山田村大字山田上(現在地)へと移転している。

1944年(昭和19年)に大阪市へと移管され、公立となった。学制改革により、1947年(昭和22年)に弘済中学校を設置した。

当初は民生局(のち市民局)の管轄だったが、1953年(昭和28年)に人件費や学校運営については大阪市教育委員会に移管する(建物施設は引き続き市民局管理)形で大阪市立弘済小学校・弘済中学校が設置された。その後1960年(昭和35年)には建物も教育委員会に移管している。

年表[編集]

  • 1911年8月 - 総合救済施設・財団法人弘済会設立(大阪市生野区)
  • 1913年6月2日 - 弘済会内に弘済尋常小学校として開校
  • 1933年9月25日 - 現在地に移転
  • 1938年4月 - 弘済尋常小学校付属保育園併設
  • 1941年4月 - 弘済国民学園と改称
  • 1944年3月31日 - 財団法人弘済会解散につき、大阪市民生局が施設・事業を継承。弘済院と改称
  • 1946年4月 - 高等科を設置
  • 1947年9月18日 - 学制改革に伴い、高等科を廃止して、大阪市立弘済中学校として認可
  • 1953年
    • 10月 - 大阪市教育委員会に学校運営を移管(人件費のみ。建物は市民局管理)。大阪市立弘済小学校・弘済中学校となる
    • 11月 - 大阪市立弘済小学校・弘済中学校として新設
  • 1956年11月1日 - 天皇・皇后両陛下が弘済院に行幸啓
  • 1963年4月1日 - 小学校に養護学級(現・特別支援学級)を設置
  • 1964年4月1日 - 中学校に養護学級(現・特別支援学級)を設置
  • 1965年4月1日 - 大阪市教育委員会に全面移管
  • 2003年11月14日 - 創立50周年記念式典を挙行
  • 2011年4月1日 - 高槻市奈佐原に分校を開校

関連項目[編集]