大阪市立東淀中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪市立東淀中学校
大阪市立東淀中学校
国公私立 公立学校
設置者 大阪市
校訓 誠実・自立・協力・創造
設立年月日 1959年4月1日
創立記念日 7月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 533-0013

北緯34度44分38.3秒 東経135度32分14.4秒 / 北緯34.743972度 東経135.537333度 / 34.743972; 135.537333座標: 北緯34度44分38.3秒 東経135度32分14.4秒 / 北緯34.743972度 東経135.537333度 / 34.743972; 135.537333
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

大阪市立東淀中学校(おおさかしりつ ひがしよどちゅうがっこう)は、大阪府大阪市東淀川区にある公立中学校。通称「ひがよど」。

1959年大阪市立瑞光中学校から分離開校した。開校当初の校区は大阪市立豊里小学校大阪市立新庄小学校大阪市立下新庄小学校の3小学校区だったことから、校章は校名の「東淀」の周りを大阪市の市章・澪標3つが囲むデザインとなっている。

近隣にある大阪府立大阪北視覚支援学校北大阪朝鮮初中級学校との交流活動を実施している。

沿革[編集]

大阪市立瑞光中学校の過密化に伴い、1958年に瑞光中学校豊里分校が設置されたことに始まる。翌1959年には分校が独立校となり、大阪市立東淀中学校として発足した。

生徒数が増加したため、1976年には大阪市立新東淀中学校を分離している。これに伴い大阪市立新庄小学校大阪市立下新庄小学校校区を新東淀中学校校区に変更した。

地域の宅地化に伴う生徒数増加のため、1980年代後半には大阪市で一番のマンモス校となったこともあった。

年表[編集]

通学区域[編集]

大阪市東淀川区 豊里1丁目-7丁目、豊新1丁目-5丁目、上新庄1丁目1番(一部)。

出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]