大阪府の超高層建築物・構築物の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

以下に日本大阪府にある高さ150メートル以上(日本の法令上は高さ60m以上(建築基準法第20条第1号より[1])だが、例が多くなるため閾値を上げている)の超高層建築物の一覧を示す。高さは尖塔を含むがアンテナマストは含まない。高さの比較のために既存の構築物も掲載する。

概説[編集]

大阪府には高さ150メートル以上のビルが43棟ある。(2019年3月現在)そのうち最も高いのは大阪市に2014年完成した高さ300.0メートルのあべのハルカスである。2番目に高いのは泉佐野市にある高さ256.1メートルのりんくうゲートタワービル、3番目は大阪市にある高さ256.0メートルの大阪府咲洲庁舎である。日本の超高層建築物を高い順に30番目まで並べた時、ランクインする大阪府の建築物は、先述の3棟に北浜タワーを加えた4棟である。高さ200メートル以上の建築物は国内に38棟(2018年現在)あり、そのうち大阪市に5棟、大阪府には6棟所在する。

近年、大阪市では超高層建築物が多く計画されている。具体的に言えば、2000年から2010年9月までの間に150メートル以上のビルが15棟、その後2019年3月現在までに、あべのハルカスを含め15棟が完成した。それ以外にも、150メートルを超えるビルの建築計画が幾つか提案されている。100m以上超高層建築物は大阪市の他、堺市に4棟、泉佐野市に1棟、泉大津市に2棟、東大阪市に2棟、吹田市に1棟、高槻市に4棟、守口市に4棟、枚方市に4棟、寝屋川市に2棟、豊中市に2棟、八尾市に2棟、摂津市に1棟建設されており、2022年、大阪市は100m以上超高層建築物は200棟に達する。

超高層建築物[編集]

凡例:= 同じ高さのため同順位のビル

名称 画像 高さ 階数 竣工年 座標 所在地 備考
1 あべのハルカス 300.0m 60階 2014年 北緯34度38分45.41秒 東経135度30分51.36秒 / 北緯34.6459472度 東経135.5142667度 / 34.6459472; 135.5142667 (あべのハルカス) 阿倍野区 高さ日本一のビル(2014年現在)[2][3]
2 りんくうゲートタワービル 256.1m 56階 1996年 北緯34度24分41秒 東経135度17分59秒 / 北緯34.41139度 東経135.29972度 / 34.41139; 135.29972 (りんくうゲートタワービル) 泉佐野市 あべのハルカス完成まで西日本で最も高かったビル、1990年代に大阪で建てられたビルのうちで最も高い[4][5]
3 大阪府咲洲庁舎 256.0m 55階 1995年 北緯34度38分18秒 東経135度24分54秒 / 北緯34.63833度 東経135.41500度 / 34.63833; 135.41500 (大阪府咲洲庁舎) 住之江区 日本で4番目に高いビル[6][7]
4 The Kitahama北浜タワー 209.4m 54階 2009年 北緯34度41分21秒 東経135度30分25.5秒 / 北緯34.68917度 東経135.507083度 / 34.68917; 135.507083 (The Kitahama) 中央区 日本で25番目に高いビル、日本で最も高い居住用ビル、2000年代に大阪で建てられたビルのうちで最も高い[8][9]
5 クロスタワー大阪ベイ 200.4m 54階 2006年 北緯34度40分6.5秒 東経135度27分37秒 / 北緯34.668472度 東経135.46028度 / 34.668472; 135.46028 (クロスタワー大阪ベイ) 港区 日本で34番目に高いビル[10][11]
6 OSAKA BAY TOWER 200.0m 51階 1993年 北緯34度40分9秒 東経135度27分40秒 / 北緯34.66917度 東経135.46111度 / 34.66917; 135.46111 (ORC 200) 港区 日本で37番目に高いビル[12][13]
南港発電所 200.0m 住之江区 煙突の高さ[14]
多奈川第二発電所 200.0m 岬町 煙突の高さ[15]
7 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 199.27m 41階 2017年 北緯34度41分36.4秒 東経135度29分43.7秒 / 北緯34.693444度 東経135.495472度 / 34.693444; 135.495472 (中之島フェスティバルタワー) 北区 [16]
8 中之島フェスティバルタワー 198.96m 39階 2012年 北緯34度41分36.7秒 東経135度29分48.3秒 / 北緯34.693528度 東経135.496750度 / 34.693528; 135.496750 (中之島フェスティバルタワー) 北区 [17]
9 関電ビルディング 195.5m 41階 2004年 北緯34度41分34秒 東経135度29分33.5秒 / 北緯34.69278度 東経135.492639度 / 34.69278; 135.492639 (関電ビルディング) 北区 [18][19]
10 ザ・パークハウス中之島タワー 192.93m 55階 2017年 北緯34度41分19秒 東経135度29分6.9秒 / 北緯34.68861度 東経135.485250度 / 34.68861; 135.485250 (ザ・パークハウス中之島タワー) 北区 [20][21]
11 ハービスOSAKA 189.7m 40階 1997年 北緯34度41分55秒 東経135度29分34.5秒 / 北緯34.69861度 東経135.492917度 / 34.69861; 135.492917 (ハービスOSAKA) 北区 [22][23]
12 大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー 189.55m 53階 2015年 北緯34度40分43秒 東経135度29分40.4秒 / 北緯34.67861度 東経135.494556度 / 34.67861; 135.494556 (大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワー) 西区 [24][25]
13 梅田阪急ビル・オフィスタワー 187.0m 41階 2010年 北緯34度42分9秒 東経135度29分56秒 / 北緯34.70250度 東経135.49889度 / 34.70250; 135.49889 (梅田阪急ビル・オフィスタワー) 北区 [26][27]
14 シエリアタワー千里中央 184.92m 52階 2019年 豊中市
大平和祈念塔 180.0m 1970年 北緯34度30分6.8秒 東経135度35分9.6秒 / 北緯34.501889度 東経135.586000度 / 34.501889; 135.586000 (大平和祈念塔) 富田林市 [28][29]
15 グランフロント大阪・南館 179.5m 38階 2013年 北区 [30]
16 シティタワー西梅田 177.4m 50階 2007年 北緯34度42分0秒 東経135度29分8.5秒 / 北緯34.70000度 東経135.485694度 / 34.70000; 135.485694 (シティタワー西梅田) 福島区 [31][32]
17 The Tower Osaka 177.0m 50階 2008年 北緯34度41分40秒 東経135度29分20.5秒 / 北緯34.69444度 東経135.489028度 / 34.69444; 135.489028 (The Tower Osaka) 福島区 [33]
18 OAPタワー 176.3m 39階 1994年 北緯34度41分39.5秒 東経135度31分11.5秒 / 北緯34.694306度 東経135.519861度 / 34.694306; 135.519861 (OAPタワー) 北区 [34][35]
19 グランフロント大阪・北館タワーB 175.3m 38階 2013年 北区
20 ブリーゼタワー 174.9m 34階 2008年 北緯34度41分55秒 東経135度29分38秒 / 北緯34.69861度 東経135.49389度 / 34.69861; 135.49389 (ブリーゼタワー) 北区 [36][37]
21 グランフロント大阪オーナーズタワー 174.2m 48階 2013年 北緯34度42分26.3秒 東経135度29分38.4秒 / 北緯34.707306度 東経135.494000度 / 34.707306; 135.494000 (グランフロント大阪オーナーズタワー) 北区
22 梅田スカイビル 173.0m 40階 1993年 北緯34度42分19秒 東経135度29分23秒 / 北緯34.70528度 東経135.48972度 / 34.70528; 135.48972 (梅田スカイビル) 北区 [38][39]
23 シティタワー大阪 170.0m 50階 2004年 北緯34度41分11秒 東経135度30分27秒 / 北緯34.68639度 東経135.50750度 / 34.68639; 135.50750 (シティタワー大阪) 中央区 [40][41]
24 ORC200プリオタワー 167.4m 50階 1992年 北緯34度40分10.7秒 東経135度27分34.7秒 / 北緯34.669639度 東経135.459639度 / 34.669639; 135.459639 (ORC200プリオタワー) 港区 [42][43]
25 ザ・千里タワー 164.2m 50階 2009年 北緯34度48分38秒
東経135度29分38.3秒
豊中市
26 シティタワーグラン天王寺 161.8m 43階 2007年 北緯34度38分37.5秒 東経135度31分3秒 / 北緯34.643750度 東経135.51750度 / 34.643750; 135.51750 (シティタワーグラン天王寺) 阿倍野区 [44][45]
27 アプローズタワー 161.1m 34階 1992年 北緯34度42分31秒 東経135度29分54.5秒 / 北緯34.70861度 東経135.498472度 / 34.70861; 135.498472 (アプローズタワー) 北区 [46][47]
28 阿波座ライズタワーズフラッグ46(OMPタワー) 160.62m 46階 2016年 北緯34度40分54.4秒 東経135度29分2.1秒 / 北緯34.681778度 東経135.483917度 / 34.681778; 135.483917 (阿波座ライズタワーズフラッグ46(OMPタワー)) 西区
29 OSAKA福島タワー 160.46m 45階 2011年 北緯34度41分34.9秒 東経135度28分52.8秒 / 北緯34.693028度 東経135.481333度 / 34.693028; 135.481333 (OSAKA福島タワー) 福島区 [48]
30 中之島ダイビル 160.0m 35階 2009年 北緯34度41分34秒 東経135度29分33.5秒 / 北緯34.69278度 東経135.492639度 / 34.69278; 135.492639 (中之島ダイビル) 北区 [49][50]
31= OBPキャッスルタワー 157.0m 38階 1988年 北緯34度41分30秒 東経135度31分58秒 / 北緯34.69167度 東経135.53278度 / 34.69167; 135.53278 (OBPキャッスルタワー) 中央区 [51][52]
31= TWIN21OBPパナソニックタワー(写真左) 157.0m 38階 1986年 北緯34度41分36秒 東経135度31分51秒 / 北緯34.69333度 東経135.53083度 / 34.69333; 135.53083 (TWIN21OBPパナソニックタワー) 中央区 [53][54]
31= TWIN21MIDタワー(写真右) 157.0m 38階 1986年 北緯34度41分34秒 東経135度31分53.7秒 / 北緯34.69278度 東経135.531583度 / 34.69278; 135.531583 (TWIN21MIDタワー) 中央区 [55][56]
34 クリスタルタワー 156.7m 37階 1990年 北緯34度41分31.7秒 東経135度31分43.5秒 / 北緯34.692139度 東経135.528750度 / 34.692139; 135.528750 (クリスタルタワー) 中央区 [57][58]
35 シティタワー大阪天満ザ・リバー&パークス 156.0m 45階 2009年 北緯34度42分29秒 東経135度30分58.5秒 / 北緯34.70806度 東経135.516250度 / 34.70806; 135.516250 (シティタワー大阪天満ザ・リバー&パークス) 北区 [59][60]
36 明治安田生命大阪梅田ビル 155.8m 30階 2000年 北緯34度41分55秒 東経135度29分29.5秒 / 北緯34.69861度 東経135.491528度 / 34.69861; 135.491528 (明治安田生命大阪梅田ビル) 北区 [61][62]
37 ジオタワー天六 155.5m 44階 2013年 北緯34度42分41秒 東経135度30分41秒 / 北緯34.71139度 東経135.51139度 / 34.71139; 135.51139 (ジオタワー天六) 北区
38 ザ・なんばタワー 〜タワーレジデンス・イン・なんばパークス 155.0m 46階 2007年 北緯34度39分38.5秒 東経135度30分4.3秒 / 北緯34.660694度 東経135.501194度 / 34.660694; 135.501194 (ザ・なんばタワー) 浪速区 [63][64]
39 グランフロント大阪・北館タワーC 154m 38階 2013年 北区
40 淀屋橋アップルタワーレジデンス 152.0m 46階 2007年 北緯34度41分22秒 東経135度30分12秒 / 北緯34.68944度 東経135.50333度 / 34.68944; 135.50333 (淀屋橋アップルタワーレジデンス) 中央区 [65][66]
天保山大橋主塔 152.0m 此花区
港区
[67]
41 ザ・ファインタワー 梅田豊崎 151.6m 45階 2019年 北区
42 D'グラフォート大阪N.Y.タワーHIGOBASHI 150.7m 46階 2008年 北緯34度41分23.6秒 東経135度29分49.2秒 / 北緯34.689889度 東経135.497000度 / 34.689889; 135.497000 (D'グラフォート大阪N.Y.タワー肥後橋) 西区 [68][69]
43 大阪駅ノースゲートビルディング 150.0m 29階 2011年 北緯34度42分12.1秒 東経135度29分47.6秒 / 北緯34.703361度 東経135.496556度 / 34.703361; 135.496556 (大阪駅ノースゲートビルディング) 北区 [70]

構築物[編集]

以下は大阪府にある高さ100メートル以上の自立式構築物の一覧である。高さは尖塔やアンテナマストを含む標準的な高さ測定法に基づく。

名称 画像 高さ 階数 竣工年 座標 所在地 備考
1= 南港発電所 200.0m 住之江区 煙突の高さ[14]
1= 多奈川第二発電所 200.0m 岬町 煙突の高さ[15]
3 大平和祈念塔 180.0m 1970年 北緯34度30分6.8秒 東経135度35分9.6秒 / 北緯34.501889度 東経135.586000度 / 34.501889; 135.586000 (大平和祈念塔) 富田林市 [28][29]
4 天保山大橋主塔 152.0m 此花区
港区
[67]
参考 通天閣 103.0m 1956年 北緯34度39分9.1秒 東経135度30分22.8秒 / 北緯34.652528度 東経135.506333度 / 34.652528; 135.506333 (通天閣) 浪速区 [71]

未完成の建築物・構築物[編集]

建設中・計画中[編集]

以下は大阪府で建設中・計画中の高さ150メートル以上の建築物と構築物の一覧である。

名称大阪メトロ夢洲駅タワービル 高さ275m 階数 竣工年2025年 所在地此花区夢洲 備考
梅田曽根崎計画 193m 56階 2022年 北区
梅田3丁目計画 190m 39階 2024年 北区
大阪梅田ツインタワーズ・サウス 188.9m 38階 2022年 北区
うめきた2期地区 南街区 南高層棟 185m 51階 2027年 北区
うめきた2期地区 南街区 北高層棟 185m 40階 2027年 北区
グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 178m 51階 2021年 北区
うめきた2期地区 北街区 北高層棟 175m 47階 2025年 北区
ブランズタワー梅田 North 168.44m 50階 2020年 北区
シティタワー大阪本町 165m 48階 2022年 中央区
大阪市中央区谷町2丁目PRJ 150.6m 42階 2021年 中央区
うめきた2期地区 北街区 南高層棟 150m 28階 2025年 北区
淀屋橋駅東地区計画(仮称) 150m 28階 中央区 計画中。2024~2025年完成予定

大阪府で最も高い建築物の変遷[編集]

名称 画像 最も高かった期間 高さ 階数 所在地 備考
大阪大林ビルディング
(現 ‎北浜 NEXU BUILD
1973年-1973年 120.0m 30階 中央区 [72]
大阪国際ビルディング 1973年-1977年 125.1m 32階 中央区 [73][74]
阪急グランドビル 1977年-1979年 127.0m 32階 北区 [75][76]
大阪駅前第3ビル 1979年-1986年 142.0m 34階 北区 [77][78]
Twin 21 Towers 1986年-1992年 157.0m 38階 中央区 [79][80][81][82]
OBPキャッスルタワー 1988年-1992年 157.0m 38階 中央区 [83][84]
ORC200プリオタワー 1992年-1993年 167.4m 50階 港区 [85][86]
ORC200 1993年-1995年 200.0m 51階 港区 [87][88]
大阪府咲洲庁舎 1995年-1996年 256.0m 55階 住之江区 [89][90]
りんくうゲートタワービル 1996年-2014年 256.1m 56階 泉佐野市 [91][92]
あべのハルカス 2014年-現在 300.0m 60階 阿倍野区 [93][94]

脚注[編集]

  1. ^ 2013年5月26日(日)放送 超高層ビルはなぜ倒れないの? - ラボラジオ Archived 2013年12月12日, at the Wayback Machine. - NHK
  2. ^ Abeno Harukas, Osaka”. Skyscraperpage.com. 2014年5月18日閲覧。
  3. ^ あべのハルカス” (Japanese). 2014年5月18日閲覧。
  4. ^ Rinku Gate Tower”. SkyscraperPage.com. 2011年11月10日閲覧。
  5. ^ りんくうゲートタワー”. 2011年11月10日閲覧。
  6. ^ Osaka World Trade Center”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  7. ^ Osaka World Trade Center”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  8. ^ The Kitahama”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  9. ^ The Kitahama”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  10. ^ X-Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  11. ^ X-Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  12. ^ ORC 200”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  13. ^ ORC 200”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  14. ^ a b 環境影響評価法等にもとづく事例検索 南港発電所”. 環境省砲評価情報支援ネットワーク 南港発電所. 2011年11月29日閲覧。
  15. ^ a b 環境影響評価法等にもとづく事例検索 多奈川第二発電所”. 環境省砲評価情報支援ネットワーク. 2011年11月29日閲覧。
  16. ^ 中之島フェスティバルタワー”. 2014年5月18日閲覧。
  17. ^ 中之島フェスティバルタワー”. 2014年5月18日閲覧。
  18. ^ KEPCO Headquarters”. CTBUH. 2010年1月13日閲覧。
  19. ^ KEPCO Headquarters”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  20. ^ The Park House Nakanoshima Tower”. Emporis.com. 2017年1月13日閲覧。
  21. ^ The Parkhouse Nakanoshima Tower”. SkyscraperPage.com. 2017年1月13日閲覧。
  22. ^ HERBIS Osaka”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  23. ^ Herbis Osaka”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  24. ^ Osaka Hibikino Machi - The Sanctus Tower”. Emporis.com. 2017年1月13日閲覧。
  25. ^ Osaka Hibikino Machi - The Sanctus Tower”. SkyscraperPage.com. 2017年1月13日閲覧。
  26. ^ Umeda Hankyu Building Replacement Plan”. SkyscraperPage.com. 2010年9月5日閲覧。
  27. ^ Umeda Hankyu Building”. Emporis.com. 2009年2月1日閲覧。
  28. ^ a b ガウディ?20世紀少年?大阪「PLタワー」に行ってみた”. ROCKET NEWS 24. 2011年11月29日閲覧。
  29. ^ a b 大平和祈念塔”. Perfect Liberty. 2011年11月29日閲覧。
  30. ^ グランフロント大阪”. 2014年5月18日閲覧。
  31. ^ City Tower Nishi-Umeda”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  32. ^ City Tower Nishi-Umeda”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  33. ^ The Tower Osaka”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  34. ^ OAP Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  35. ^ OAP Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  36. ^ Breezé Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  37. ^ Breezé Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  38. ^ Umeda Sky Building”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  39. ^ Umeda Sky Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  40. ^ City Tower Osaka”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  41. ^ City Tower Osaka”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  42. ^ ORC Prio Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  43. ^ Orc-200 Prio Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  44. ^ City Tower Grand Tennoji”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  45. ^ City Tower Grand Tennoji”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  46. ^ Applause Tower Osaka”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  47. ^ Applause Tower Osaka”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  48. ^ Osaka Fukushima Tower”. SkyscraperPage. 2010年1月14日閲覧。
  49. ^ Nakanoshima Dai Building”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  50. ^ Nakanoshima Dai Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  51. ^ Sumitomo Castle Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  52. ^ OBP Castle Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  53. ^ Twin 21 National Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  54. ^ TWIN 21 - OBP Panasonic Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  55. ^ Twin 21 MID Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  56. ^ Twin 21 MID Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  57. ^ Crystal Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  58. ^ Crystal Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  59. ^ City Tower Osaka Temma The River & Parks”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  60. ^ City Tower Osaka Tenma The River and Parks”. Emporis.com. 2010年8月24日閲覧。
  61. ^ Yasuda Seimei Building”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  62. ^ Meiji-Yasuda Seimei Umeda Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  63. ^ Namba Tower Residence”. CTBUH. 2010年1月13日閲覧。
  64. ^ The Namba Tower Residence in Namba Parks”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  65. ^ Yodoyabashi Apple Tower Residence”. CTBUH. 2010年1月13日閲覧。
  66. ^ Yodoyabashi Apple Tower Residence”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  67. ^ a b 阪神高速道路の長大橋の耐震補強対策に適用した免震・制震技術 p.30”. 阪神高速道路(株)技術部西岡勉. 2011年11月29日閲覧。
  68. ^ D'Grafort Osaka N.Y Tower Higobashi”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  69. ^ D'Grafort Osaka N.Y Tower Higobashi”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  70. ^ JR Osaka Station New North Building”. SkyscraperPage. 2010年1月14日閲覧。
  71. ^ Tsutenkaku”. SkyscraperPage. 2011年11月29日閲覧。
  72. ^ Osaka Obayashi Building”. SkyscraperPage.com. 2010年9月3日閲覧。
  73. ^ Osaka Kokusai Building”. Emporis.com. 2010年1月14日閲覧。
  74. ^ Osaka Kokusai Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月14日閲覧。
  75. ^ Hankyu Grand Building”. Emporis.com. 2010年1月14日閲覧。
  76. ^ Hankyu Grand Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月14日閲覧。
  77. ^ Osaka Ekimae 3 Building”. Emporis.com. 2010年1月14日閲覧。
  78. ^ Osaka-Ekimae Daisan Building”. SkyscraperPage.com. 2010年1月14日閲覧。
  79. ^ Twin 21 National Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  80. ^ TWIN 21 - OBP Panasonic Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  81. ^ win 21 MID Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  82. ^ Twin 21 MID Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  83. ^ Sumitomo Castle Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  84. ^ OBP Castle Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  85. ^ ORC Prio Tower”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  86. ^ Orc-200 Prio Tower”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  87. ^ ORC 200”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  88. ^ ORC 200”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  89. ^ Osaka World Trade Center”. Emporis.com. 2010年1月13日閲覧。
  90. ^ Osaka World Trade Center”. SkyscraperPage.com. 2010年1月13日閲覧。
  91. ^ Rinku Gate Tower”. SkyscraperPage.com. 2011年11月10日閲覧。
  92. ^ りんくうゲートタワー”. 2011年11月10日閲覧。
  93. ^ Abeno Harukas, Osaka”. Skyscraperpage.com. 2014年5月18日閲覧。
  94. ^ あべのハルカス” (Japanese). 2014年5月18日閲覧。

関連項目[編集]