大阪府社会人サッカーリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

大阪府社会人サッカーリーグ(おおさかふしゃかいじんサッカーリーグ)とは、全国の各都道府県にあるサッカー都道府県リーグのひとつ。大阪府のクラブチームが参加するリーグである。

レギュレーション[編集]

大阪府社会人サッカーリーグは3部構成である。各リーグとも1回戦総当たりで順位を決定する。

  • 1部(16チーム)
  • 2部(10チーム×4ブロック=40チーム)
  • 3部(8チーム×5ブロック、7チーム×3ブロック=61チーム)

昇格・降格に関して[編集]

  • 1部上位2チームは関西府県サッカーリーグ決勝大会の出場権を得る。同大会優勝で関西サッカーリーグ2部に昇格。2位は2部7位との入替戦を行う。
  • 1部13位~16位は2部に降格。2部各ブロック優勝チームが1部に昇格。
  • 2部各ブロック9位・10位は3部に降格。3部各ブロック優勝チームが2部に昇格。

昇降格に関しては、JFL・関西リーグの昇降格数により変更がある。

所属チーム(2020年)[編集]

1部[編集]

2部[編集]

歴代成績(1部)[編集]

年度 優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位
2006 (SI) 阪南大クラブ 岸和田クラブ 交野FC FC待兼山 FCグリーンウェーブ 大阪ガス 吹田ジョカトーレ
千里FC
高石中央F.C.
イロマムン
(SII) 東大阪FC 報国
エンジニアリング
貝塚FC チュックダン1967 高槻SC 松下電工 三菱電線工業 スタイリズム
2007[1] (SI) 報国
エンジニアリング
交野FC FC待兼山 吹田ジョカトーレ
千里FC
東大阪FC 大阪ガス FCグリーンウェーブ 岸和田クラブ
(SII) FC大阪 松下電工 阪南
パニックスFC
チュックダン1967 高槻SC 高石中央F.C.
イロマムン
貝塚FC 三菱電線工業
2008[2] 東大阪FC 阪南
パニックスFC
FC大阪 豊中FC 交野FC 岸和田クラブ チュックダン1967 吹田ジョカトーレ
千里FC
FC待兼山 高槻SC 報国
エンジニアリング
大阪ガス FCグリーンウェーブ 高石中央F.C.
イロマムン
パナソニック
電工
白鷺FC
2009[3] FC大阪 岸和田クラブ 新洋海運F.C. 豊中FC 東大阪FC 阪南
パニックスFC
高槻SC 吹田ジョカトーレ
千里FC
報国
エンジニアリング
交野FC 履正社FC 大阪ガス チュックダン1967 エルマーノ大阪SC ホクセツFC FC待兼山
2010[4] FC大阪 OSAKA
KOREAN FC
阪南
パニックスFC
報国
エンジニアリング
岸和田クラブ 豊中FC 貝塚FC 近大理工学部五門会 吹田ジョカトーレ
千里FC
履正社FC 新洋海運F.C. 東大阪FC 高槻SC エルマーノ大阪SC 交野FC 大阪ガス
2011[5] FC大阪 関大FC2008 岸和田クラブ テクノネット大阪 FC TIAMO 履正社FC 泉州蹴球クラブ 報国
エンジニアリング
吹田ジョカトーレ
千里FC
阪南
パニックスFC
豊中FC 貝塚FC 新洋海運F.C. 近大理工学部五門会 東大阪FC リベルタFC
2012[6] FC TIAMO 阪南
パニックスFC
テクノネット大阪 豊中FC 岸和田クラブ 報国
エンジニアリング
バッジーナ大阪FC 泉州蹴球クラブ 高槻SC 履正社FC ディアマンテ大阪 吹田ジョカトーレ
千里FC
貝塚FC 吹田FC 新洋海運F.C. 近大理工学部五門会
2013[7] FC TIAMO 岸和田クラブ OSAKA
KOREAN FC
バッジーナ大阪FC 豊中FC St.Andrew's FC テクノネット大阪 大阪セントラルFC 報国
エンジニアリング
阪南
パニックスFC
F.C. Lazo 履正社FC 泉州蹴球クラブ ディアマンテ大阪 高槻SC 大阪摂津
トモキクラブ
2014[8] St.Andrew's FC 岸和田クラブ 関大クラブ2010 SOGNO FC バッジーナ大阪FC 阪南
パニックスFC
豊中FC テクノネット大阪 F.C. Lazo 大阪セントラルFC 履正社FC 東大阪FC OSAKA
KOREAN FC
報国
エンジニアリング
泉州蹴球クラブ 交野FC
2015[9] St.Andrew's FC OSAKA
KOREAN FC
SOGNO FC 阪南
パニックスFC
関大クラブ2010 テクノネット大阪 豊中FC バッジーナ大阪FC F.C. Lazo ルート11 大阪ガス 大阪セントラルFC 履正社FC 和泉クラブ 東大阪FC ディアマンテ大阪
2016[10] 関大クラブ2010 テクノネット大阪 豊中FC SOGNO FC OSAKA
KOREAN FC
阪南
パニックスFC
O~ELUSUEN~O バッジーナ大阪FC 大阪セントラルFC F.C.Lazo 吹田ジョカトーレ
千里FC
ACミドルレンジ ルート11 履正社FC 大阪ガス 北摂ユナイテッド
2017[11] ACミドルレンジ 阪南
パニックスFC
テクノネット大阪 SOGNO FC F.C. Lazo 吹田ジョカトーレ
千里FC
バッジーナ大阪FC 大阪セントラルFC O~ELSUEN~O 泉州蹴球クラブ OSAKA
KOREAN FC
豊中FC 貝塚FC 岸和田クラブ リベルタFC TEITSU FC
2018[12] 阪南
パニックスFC
豊中FC ルート11 SOGNO FC 吹田ジョカトーレ
千里FC
OSAKA
KOREAN FC
ACミドルレンジ F.C. Lazo テクノネット大阪 北摂ユナイテッド バッジーナ大阪FC O~ELSUEN~O 大阪教員クラブ HOKOKU FC 泉州蹴球クラブ 大阪セントラルFC
2019 OSU.FC ルート11 F.C.Lazo アイン食品 貝塚FC ACミドルレンジ テクノネット大阪 吹田ジョカトーレ
千里FC
SOGNO FC OSAKA
KOREAN FC
大阪ガス 豊中FC バッジーナ大阪FC ジャラン・
ジャラン
阪南
パニックスFC
北摂ユナイテッド
昇 格
降 格


出典[編集]