大阪府警潜入捜査官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大阪府警潜入捜査官-SENNNYU-』(おおさかふけいせんにゅうそうさかん せんにゅう)は、2007年6月公開の劇場映画。萩庭貞明監督。完全オリジナル作品。

概要[編集]

ほぼ『難波金融伝・ミナミの帝王』のスタッフで製作され、同作品を制作するエクセレントフィルムが携わっている。

麻薬組織撲滅の使命のため、刺青を彫り、ヤクザ組織に潜入した一人の刑事の姿を描く。「マイアミバイス」「インファナル・アフェア」「ディパーテッド」に代表される潜入捜査官が主人公の作品。

あらすじ[編集]

主人公杉崎(潜入名)に、巨大ヤクザ組織への潜入指令が下る。目的は「麻薬ルート」の解明。組織の幹部に近づくために、身分を偽り、刑務所に服役する。そこで信頼を得た杉崎は、出所後組織に入り、徐々にその最深部へと近づいていき、ついに組織壊滅に繋がる大きな取引を目前にする。

しかし、その時杉崎の前に、かつて同僚の刑事を殺害した強盗殺人犯水島が、麻薬の仲介人として現れる。動揺する杉崎は、自分を慕うケンジを利用し、水島を尾行をさせる。その不用意な行動が、自身の潜入任務に危機をもたらす。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:萩庭貞明
  • エグゼクティブプロデューサー:片柳敦
  • 企画:伊藤秀裕
  • プロデューサー:間藤芳樹、川崎隆、佐藤敏宏
  • アソシエイトプロデューサー:秋田一力、谷伸一
  • 法律監修:山之内幸夫
  • 音楽:元倉宏
  • 脚本:友松直之
  • 撮影監督:三好和宏(J.S.C)
  • 照明:落合文雄
  • 美術:常盤俊春、蘒原勲
  • 録音:横野一氏工
  • 編集:村山勇二
  • 助監督:山本透
  • 制作担当:鎌田賢一、古野忠司
  • 協力プロデューサー:ゆうき哲也
  • 協力:マッシュ
  • 制作:エクセレントフィルム
  • 製作・配給:アイコット