大阪情報コンピュータ高等専修学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大阪情報コンピュータ高等専修学校
校舎
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人科学技術学園
設立年月日 1964年
創立者 日本科学技術振興財団
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
学科内専門コース ITビジネスコース
ゲームコース
マンガ・アニメコース
ボーカロイド・ムービーコース
学期 3学期制
所在地 544-0033
大阪市生野区勝山北1-13-22
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪情報コンピュータ高等専修学校(おおさかじょうほうコンピュータこうとうせんしゅうがっこう、英称:Osaka Information and Computer Science High School・英略:OIC)は、大阪府大阪市生野区に所在する高等専修学校である。

概要[編集]

本校は天王寺区に所在する大阪情報コンピュータ専門学校(OIC)の系列校で、1992年にOICから独立して開校した。

特色[編集]

情報処理系や商業系のコースなどを設置しており、科学技術学園の技能連携制度により、本校で科学技術学園高校の卒業資格を取得することが可能となっている。

また、資格取得も推進しており[1]、商業高校で一般的な全商が主催する「英語検定」・「情報処理検定」・「ビジネス文書実務検定」・「ITパスポート試験」をはじめ、全経の主催する「簿記能力検定試験」やAMEI主催の「MIDI検定」を受験することが可能となっている[1]

設置課程[編集]

(2018年度現在)[2]

  • 定時制課程
    • IT総合学科
      • ITビジネスコース(商業系)
      • ゲームコース(情報処理系・設置:2003年)
      • マンガ・アニメコース(デザイン系)
      • ボーカロイド・ムービーコース(映像系)

廃止された課程[編集]

  • 定時制課程
    • 情報処理技術科(廃止:2002年)

沿革[編集]

  • 1992年(平成4年)大阪情報コンピュータ専門学校より独立し開校。
  • 1999年(平成11年)第46回全国高等学校定時制・通信制軟式野球大会 大阪大会 第3位
  • 2001年(平成13年)転編入学制度導入
  • 2002年(平成14年)情報処理技術科をIT総合学科に変更・3コース制を実施
  • 2003年(平成15年)ゲームコース新設
  • 2006年(平成18年)選択科目制度導
  • 2009年(平成21年)ゲーム ・ マンガおよびアニメ・ITビジネス・CGアートの4コース制に学科再編
  • 2011年(平成23年)全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)
  • 2016年(平成28年)ボーカロイド・ムービーコース新設

関係学校[編集]

グループ校[編集]

姉妹校[編集]

技能連携校[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 資格取得 |大阪情報コンピュータ高等専修学校” (日本語). www.oic.ed.jp. 2018年9月29日閲覧。
  2. ^ 大阪情報コンピュータ高等専修学校【OiC】” (日本語). www.oic.ed.jp. 2018年9月29日閲覧。