大阪発プラス1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大阪発プラス1』(おおさかはつプラスワン)は、1988年4月4日から1990年3月30日まで読売テレビで放送された平日夕方の関西ローカルワイドニュース番組である。

番組概要[編集]

関西ローカルのニュース番組は1982年4月5日から『きんきTODAY』『ニュースワイド TODAY』と18時台前半(『NNNニュースワイド TODAY』は1987年10月5日から1988年4月1日まで全国ニュース内包で1時間枠)で放送されたが、1988年4月4日スタートの『NNNニュースプラス1』から18時台後半(18:30 - 19:00)に移動し、当初1年間(1989年3月31日まで)はNNNニュースプラス1の番組内コーナーとして放送されていた。1989年4月3日からはそれを形式上分離してこの番組が放送された。キャスターはNNNニュースワイドTODAYの後期に続いて報道局記者・岡俊太郎が務めた。

なお、放送当時の新聞テレビ欄タイトルは、全国ニュース枠との通しで『徳光・岡のNプラス1』となっており、大阪発のコーナーが始まると、「こんばんは。大阪発のプラス1です」と挨拶。1988年7月の新社屋移転の初日には、徳光も生出演し、関東でもローカルニュースを除き共同企画として放送された。1990年4月2日から『ニューススクランブル』へと受け継がれる。

放送時間[編集]

  • 1988年4月4日 - 1990年3月30日 月曜日 - 金曜日 18:00 - 19:00

出演者[編集]

キャスター[編集]

  • 岡俊太郎(読売テレビ報道局記者)
  • 植村なおみ(読売テレビアナウンサー)
    それまでアシスタントは現役の女子大生を起用していたが、彼女らが急きょ卒業旅行のため番組出演が不可能になり、入社して1年目の新人アナが1990年1月から3月までアシスタントを担当。植村アナは後日、ニューススクランブルのキャスターになっている。[要出典]

天気予報[編集]

関連項目[編集]

読売テレビ (NNN) 平日夕方のよみうりニュース
前番組 番組名 次番組
NNN大阪発プラス1