大高味川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
大高味川
水系 矢作川
延長 約9 km
水源の標高 370 m
水源 大高味(愛知県岡崎市
河口・合流先 矢作川(愛知県)[1]
流域 日本の旗 日本 愛知県
テンプレートを表示

大高味川(おおたかみがわ)は、愛知県岡崎市北東部を流れる河川[1]。岡崎市大高味町から同市須淵町まで約9kmを流れている。愛知県道335号南大須鴨田線の須淵橋付近で乙川に流れ込み、矢作川にいたる[2]

大高味川の河水は、大高味町内の簡易水道により、岡崎市内で水道水として利用されている[3]

乙川など他の河川とともに、男川漁業協同組合漁業権を持っている[4]

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b 生物多様性の現況と課題 (PDF). 岡崎市. 2012年7月21日閲覧。
  2. ^ 矢作川水域における類型指定を行うために必要な基礎情報. 愛知県. 2012年7月21日閲覧。
  3. ^ 平成22年度岡崎市水道水質検査計画 (PDF). 岡崎市. 2012年7月21日閲覧。
  4. ^ 対象事業が実施されるべき区域及びその周囲の概況 (PDF). 21世紀の巨大開発を考える会. 2012年7月21日閲覧。

関連項目

関連項目