天を斬る

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
天を斬る
ジャンル 時代劇
放送時間 月曜20:00 - 20:56(56分)
放送期間 1969年10月6日 - 1970年3月30日(26回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NET東映
監督 河野寿一、松尾正武、佐々木康
原作 結束信二
脚本 結束信二
プロデューサー 小沢英輔(NET)、田村嘉(東映)
出演者 栗塚旭
左右田一平
島田順司
小田部通麿
西田良
香月凉二 ほか
オープニング 『天を斬る』
栗塚旭・左右田一平・島田順司

特記事項:
カラー作品
テンプレートを表示

天を斬る』(てんをきる)は、結束信二原作・脚本による東映制作のテレビ時代劇1969年10月6日から1970年3月30日までNETテレビ(現・テレビ朝日)系列にて毎週月曜午後8時からの1時間枠で全26話が放映された。

概要[編集]

新選組血風録』(1965 - 1966年)、『われら九人の戦鬼』(1966年)、『俺は用心棒』(1967年)、『待っていた用心棒』(1968年)、『帰って来た用心棒』(1968 - 1969年)、『用心棒シリーズ 俺は用心棒』(1969年)に続く東映京都テレビプロダクション制作、主演・栗塚旭による時代劇シリーズ。今作よりNETの月曜20時台はカラー放送に切り替わった。

幕末京都を舞台に、元江戸講武所頭取・牟礼重蔵(栗塚旭)、京都東町奉行所与力・桜井四郎(島田順司)、京都西町奉行所与力・権田半兵衛(左右田一平)の3人が公儀の密命により身分を隠し、京都の治安を守るため、御用盗くずれの浪士や悪徳代官を取り締まる。なお、公儀の名を用いる事は出来ないが、「事非常火急の場合、各自の判断にて是を処理すべし」との許しを得ている。

キャスト(レギュラー)[編集]

  • 牟礼重蔵 … 栗塚旭
  • 桜井四郎 … 島田順司
  • 権田半兵衛 … 左右田一平(ナレーターを兼任) ※第11話は未出演
  • 万五郎 … 小田部通麿
  • 百太郎 … 西田良 ※第1話は未出演
  • 大沢孫兵衛 … 香月凉二 ※第7話から第9話までは未出演

スタッフ[編集]

  • 制作:NET東映
  • プロデューサー:小沢英輔(NET)、田村嘉(東映)
  • 原作・脚本:結束信二
  • 監督:
    • 河野寿一 (第1 - 3、5、6、8、9、11、12、14、15、17、18、24、26話)
    • 松尾正武 (第4、7、10、13、16、19、20、22、23、25話)
    • 佐々木康 (第21話)
  • 音楽:渡辺岳夫
  • 撮影:安達重穂、木村誠司、羽田辰治、森常次
  • 照明:佐々木政一、林春海、谷川忠雄、岡田耕二、藤井光春、若木得二
  • 録音:草川石文、小金丸輝貴、小野岡道秀、矢部吉三
  • 美術:塚本隆治、吉村晟、角井博、寺島孝男
  • 計測:佐賀彰、宮川俊夫
  • 記録:桧垣久恵、佐藤利子、松尾美智子、藤原凪子、宮内喜久子
  • 編集:戸川博、鳥居勉
  • 衣裳:上野徳三郎
  • 美粧:堤野正直
  • 結髪:水巻春江
  • 装飾:藤井達也、福井啓三、曽根美装、山中忠知、伊藤健三、小谷恒義、松本産業、若林十一郎、縄田功
  • 装置:西川春樹、国府治三郎、桐山勉
  • 助監:岡本静夫、福井司、曽根勇
  • 擬斗:上野隆三(東映剣会)
  • 現像:東洋現像所
  • 進行主任:今井正夫、中久保潔、山田勝
  • ナレーター:左右田一平
  • 主題歌:「天を斬る」(フィリップス・レコード)、作詞:結束信二、作曲:渡辺岳夫、唄:栗塚旭・左右田一平・島田順司

放映リスト[編集]

話数 サブタイトル 放映日 ゲスト出演者
1 血の色の町 1969年
10月6日
桜町弘子佐竹明夫藤尾純、海老江寛、島田多江、高橋まゆみ、酒井哲、中村錦司
2 誰も知らない朝 10月13日 桂麻紀、蔵一彦、永井秀明、森本隆、高橋まゆみ、柳川清、石浜祐次郎、賀川泰三
3 待ち伏せ 10月20日 原良子富川澈夫松本克平森山周一郎、森下鉄朗、不動匡司、野木栄、青山美紀
4 紫の袱紗 10月27日 大丸二郎、夏目俊二松木聖水上竜子山岡徹也、武周暢、日高久遠山金次郎、林三恵
5 祝いの夜 11月3日 高森和子舟橋元中田浩二、西川敏三郎、林浩久、水木達夫、遠山二郎、国一太郎
6 桐の梢に 11月10日 佐々木功柳生博鷲尾真知子、永井柳太郎、西山嘉孝津島道子、南勝、志賀勝
7 金色の湖 11月17日 柴田侊彦御影京子今橋恒、早川研吉、長沢大山崎猛、成田次穂、八代郷子、高寺正
8 旅先の女 11月24日 加藤恒喜、吉田義夫野口ふみえ、三原有美子、柴田昌宏玉生司郎有川正治
9 しぐれの町 12月1日 森光子小川真司穂高稔、伊吹友木子、田畑猛雄、花村頓、上杉高也、北原将光、森章二
10 間者の来る朝 12月8日 石橋蓮司、中千鳥、幸田宗丸、嶋田景一郎、原聖四郎志乃原良子小峰一男川谷拓三
11 伜は武士 12月15日 月形龍之介住吉正博、新井麻夕美、明石潮守田比呂也仁内達之月形哲之介
12 襲撃札の辻 12月22日 山根久幸小栗一也、市川和子、島田多江、森山周一郎、不破潤、楠義孝、芦田鉄雄
13 魔性の鐘 12月29日 河村有紀、金井大永野達雄楠年明、田畑実行、島田秀雄、大城泰、有島淳平、森源太郎
14 暗殺者の指示 1970年
1月5日
近藤正臣、飯沼みどり、加藤忠、佐藤蛾次郎、五藤雅博、山本清稲吉靖山口幸生
15 旅の終りの女 1月12日 前田吟亀井光代野口元夫、玉生司郎、波多野博、賀川泰三、田中直行、千葉保
16 氷雨の宿 1月19日 中野誠也岩本多代中村敦夫、山田禅二、岩村百合子、山崎直衛浜伸二、森章二
17 通夜の酒 1月26日 加藤恒喜、蔵一彦、見明凡太郎梅津栄、小谷悦子、山村弘三、広野みどり、国田栄弥
18 暁の脱出 2月2日 小川真司、鷲尾真知子、宗近晴見池田忠夫、福山象三、柳川清、鈴木晴雄、丸凡太、邦保
19 幽鬼 2月9日 上林詢、金井由美成瀬昌彦横森久、松田明、国睦子、野口貴史笹木俊志、川谷拓三
20 雪割人形 2月16日 柴田侊彦、新井麻夕美、北見治一和田一壮北竜二松本朝夫、芦田鉄雄、浜伸二
21 遠い足音 2月23日 菊容子春日章良西山嘉孝飯田覚三楠年明、高村俊郎、香月京子、大城泰、古閑達則
22 春の祈り 3月2日 石橋蓮司、松木路子和田文夫、加賀爪清和、阿木五郎山本弘井上茂福本清二
23 石に咲く花 3月9日 赤座美代子長谷川哲夫田口計、岩田直二、山岡徹也、矢野宣松本染升永田光男
24 使命は間者 3月16日 北林早苗亀石征一郎、遠藤剛、小沢忠臣河原崎次郎黒部進吉川雅恵、玉生司郎
25 春雷の中の女 3月23日 加賀ちか子、高角宏暁、中村孝雄大塚周夫、永井柳太郎、小沢文也、宮城幸生
26 血斗暁七ツ 3月30日 片山明彦田村奈巳、大丸二郎、穂高稔、上林詢、波多野博、国富論、田畑実行

映像ソフト化[編集]

  • DVDボックス1・2(2013年12月6日・2014年1月10日に東映より発売。各ボックスに13話ずつ収録)

再放送[編集]

  • CS放送
    • 1998年 (時代劇チャンネル) ディレクTV
    • 2000年1月 - 2月 (時代劇専門チャンネル
    • 2000年9月 - 10月 (時代劇専門チャンネル)
    • 2007年7月 - 8月 (時代劇専門チャンネル)
    • 2008年4月 - 5月 (時代劇専門チャンネル)
    • 2014年4月 - 7月 (東映チャンネル
    • 2016年4月 - 7月 (東映チャンネル)
NET 月曜20時台
【当番組までドラマ枠
前番組 番組名 次番組
天を斬る