天ヶ瀬駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
天ヶ瀬駅
駅舎
駅舎
あまがせ - Amagase
豊後中川 (4.2km)
(4.1km) 杉河内
所在地 大分県日田市天瀬町桜竹540-1
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 久大本線
キロ程 59.5km(久留米起点)
電報略号 アマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
109人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1933年昭和8年)9月29日
備考 業務委託駅
ホーム
駅の上を国道210号が走っている

天ヶ瀬駅(あまがせえき)は、大分県日田市天瀬町桜竹にある、九州旅客鉄道(JR九州)久大本線である。

特急「ゆふ」・「ゆふいんの森」の停車駅である。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。現駅舎は1996年(平成8年)8月2日から供用開始されているもので、観光情報センター「天の国プラザ」が駅舎に併設される合築駅舎である。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、マルスはないがPOS端末が設置されている。

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は109人(前年度比-20人)である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 266
2001 255
2002 236
2003 205
2004 189
2005 184
2006 175
2007 157
2008 148
2009 142
2010 141
2011 129
2012 109

駅周辺[編集]

駅前には天ヶ瀬温泉の温泉街が広がっている。駅のすぐ上を国道210号の高架が通っている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
久大本線
豊後中川駅 - 天ヶ瀬駅 - 杉河内駅

関連項目[編集]