天城駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
天城駅
駅跡(2009年7月)
駅跡(2009年7月)
あまき
AMAKI
藤戸 (0.5km)
(2.0km) 茶屋町
所在地 岡山県倉敷市藤戸町天城
所属事業者 下津井電鉄
所属路線 下津井電鉄線
キロ程 19.0km(下津井起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1913年大正2年)11月11日
廃止年月日 1972年昭和47年)4月1日
備考 路線廃止に伴う駅廃止
テンプレートを表示

天城駅(あまきえき)は、かつて岡山県倉敷市藤戸町天城に存在した、下津井電鉄下津井電鉄線である。

1972年昭和47年)4月1日茶屋町 - 児島間の区間廃止に伴い廃止された。

沿革[編集]

  • 1913年大正2年)11月11日 茶屋町 - 味野町(後の児島)間が開業。同時に天城駅が開業する。
  • 1935年昭和10年)8月7日 駅舎を改装する。
  • 1972年(昭和47年)4月1日 茶屋町 - 児島間が廃止される。それに伴い、天城駅も廃止となる。
  • 1974年(昭和49年)11月 倉敷市による茶屋町 - 児島間の自転車道の整備が完成する。

廃止後[編集]

  • 廃止区間(茶屋町 - 児島)は、自転車専用道として整備されている。
  • 鉄道の跡は一般道となっており、駅の宿舎として使われていたとされる建物が残っている。

隣の駅[編集]

下津井電鉄
下津井電鉄線
藤戸駅 - 天城駅 - 茶屋町駅

関連項目[編集]