天野都

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

天野 都(あまの みやこ)は、日本のジュブナイルポルノ作家。

略歴・作風[編集]

第2回美少女文庫新人賞を受賞。美少女文庫より、作中で7人のヒロインを登場させた『ふたご学園ヘヴン2』でデビュー[1]

当初からいわゆる男の娘ものの作品を書いていたが、当時は男の娘がまだジャンルとして確立されていなかった。後にそれをネタにして『お嬢様(わたし)のメイドは男の娘(こ)!』という作品を2010年に出している。

作品[編集]

美少女文庫[編集]

  • ふたご学園ヘヴン2(イラスト・神無月ねむ、2007年9月発売(以下同)、ISBN 978-4-8296-5820-8)
  • いもうと学園リミテッド(イラスト・神無月ねむ、2008年2月、ISBN 978-4-8296-5837-6)
  • プリンセスコンテスト(イラスト・CARNELIAN、2008年8月、ISBN 978-4-8296-5855-0)
  • お嬢様(わたし)のメイドは男の娘(こ)!(イラスト・龍牙翔、2010年10月、ISBN 978-4-8296-5948-9)

美少女文庫えすかれ[編集]

  • ホントに撮っちゃうよ? 生徒会長さん(イラスト・成瀬守、2009年12月、ISBN 978-4-8296-5908-3)

出典[編集]

  1. ^ お知らせ”. 美少女文庫. フランス書院. 2011年10月17日閲覧。