天頂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
天頂駅
てんちょう - Tenchō
長峰荷扱所 (1.6km)
◄◄船生 (2.1km)
(1.2km) 芦場
所在地 栃木県塩谷郡塩谷村天頂(現・塩谷町船生)
所属事業者 東武鉄道
所属路線 矢板線
キロ程 9.9km(新高徳起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1924年大正13年)3月1日
廃止年月日 1959年昭和34年)7月1日

天頂駅(てんちょうえき)は、かつて栃木県塩谷郡塩谷村天頂(現・塩谷町船生)にあった東武鉄道矢板線廃駅)である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式および島式ホーム?面?線の地上駅であった。

乗客・貨物の推移[編集]

年度 乗車人員 降車人員 貨物発送トン 貨物到着トン
1933 1,735 1,609 5,279 576
1934 2,343 2,560 6,412 71
1936 3,609 3,531 5,734 64
1937 3,538 3,590 5,379 15
1938 3,246 3,222 6,934 34
  • 『栃木県統計書』各年度版

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東武鉄道
矢板線
船生駅 - (長峰荷扱所) - 天頂駅 - 芦場駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1924年3月8日 - 国立国会図書館デジタルコレクション
  2. ^ a b c d 今尾恵介(監修) 『日本鉄道旅行地図帳』3 関東1、新潮社2008年、31頁。ISBN 978-4-10-790021-0。
  3. ^ 「地方鉄道運輸開始」『官報』1929年11月6日 - 国立国会図書館デジタルコレクション

関連項目[編集]