太刀川寛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:人物の画像提供をお願いします。2016年3月
たちかわ ひろし
太刀川 寛
太刀川 寛
本名 太刀川 洋一(たちかわ よういち)
生年月日 (1931-03-07) 1931年3月7日(88歳)
出生地 日本の旗 日本東京府豊多摩郡井荻町
(現在の東京都杉並区井荻)
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1950年1983年
主な作品
用心棒
椿三十郎

太刀川 寛(たちかわ ひろし、1931年3月7日 - )は、日本の元俳優[1][2]東京府豊多摩郡井荻町(現在の東京都杉並区井荻)出身。本名及び旧芸名は太刀川 洋一(たちかわ よういち)。

来歴・人物[編集]

1951年東京都立九段高等学校卒業する前年に俳優座養成所に2期生として入り、1952年の三越劇場での芸術祭参加俳優座公演、内村直也作品『夜の訪問者』に本名で初舞台を踏む。また、同年9月の東映製作の『泣虫小僧』で映画にも初出演。1953年3月、養成所卒業とともに劇団新人会に入団する。

その後、1954年7月に退会して東宝と専属契約し、数多くの作品に出演する。ところが1958年12月19日、交通事故を起こし、全治1カ月の重傷を負う。31日付で東宝から解約処分を受け、謹慎生活に入る。1959年秋、東宝に復帰し、同年10月の芸術座がめつい奴』でまず舞台復帰を、1960年1月に公開の映画『サラリーマン・ガール読本 むだ口かげ口減らず口』で映画出演も再開する。また、芸名も本名から太刀川 寛とする。

1971年和田嘉訓作品で未公開となった映画『脱出』を最後に東宝を退社し、フリーとなる。また俳優業の傍ら、1976年10月から広告会社・東京エージェンシーを経営している。

主な出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 細雪(1965年)
  • 源義経(1966年) - 源範頼
  • 鶴亀先生上京す(1967年)
  • 三匹の侍 第5シリーズ 第10話「白疾風」(1967年) - 千坂兵助 役
  • 37階の男 第18話「女にサインを」(1968年)
  • 特別機動捜査隊
    • 第325話「金色の天使の矢」(1968年)
    • 第362話「車椅子」(1968年) - 白尾 役
    • 第425話「ドラキュラの牙」(1969年) - 浅井 役
    • 第452話「母恋し1,500キロ」(1970年) - 掛川 役
    • 第454話「霧の中の聖女」(1970年) - 磯部 役
    • 第456話「ハイビスカスの女」(1970年) - 笠原 役
    • 第481話「追憶の街」(1970年) - 富沢 役
    • 第506話「銭に生きる女」(1971年) - 氷室 役
    • 第512話「高倉主任誕生」(1971年) - 殿村 役
    • 第525話「ポルノイン東京女人百景」(1971年) - 下川 役
    • 第546話「四匹の牝猫」(1972年) - 中西 役
    • 第608話「炎に燃える女」(1973年) - 久保寺 役
  • ローンウルフ 一匹狼 第30話「野良犬の詩」(1968年)
  • プレイガール
    • 第4話「「青い真珠に手を出すな」(1969年)
    • 第42話「スリラー 血ぬられた女の館」(1970年) - 上原 役
    • 第63話「女が全身濡れるとき」(1970年) - 飯沼 役
    • 第68話「怪談・女の恨みは地獄から」 (1970年) - 岩村 役
    • 第83話「ぼん太の田舎っぺ残侠伝」(1970年) - 石黒 役
    • 第121話「夢を追う殺し屋」(1971年) - 江田 役
    • 第125話「女一匹三千世界に家もなし」(1971年) - 洋三郎 役
    • 第142話「クリスマス殺人事件」(1971年) - 加納 役
    • 第152話「女の寝技師」(1972年)
    • 第181話「ヌードダンサー殺人事件」(1972年)
    • 第199話「女は裸に命を賭ける」(1973年) - 黒沼 役
  • 日本任侠伝(第1シリーズ) 第2話「笹川繁蔵」(1969年)
  • 五番目の刑事
    • 第8話「その玩具に手を出すな」(1969年) - 古谷 役
    • 第25話「さらば! わが街新宿」(1970年) - 橋本 役
  • 江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎 第20話「恐怖の毒蜘蛛」(1970年)
  • キイハンター 第119話「殺人免許証貸します」 (1970年) - 秋山 役
  • 大江戸捜査網
  • さすらいの狼 第11話「真昼の逆襲」(1972年)
  • 隼人が来る 第8話「帰って来た無法者」(1972年) - 松吉 役
  • 遠山の金さん捕物帳 第127話「尼になった男」(1972年) - 辰平 役
  • 大岡越前 第3部 第28話「右の腕」(1972年) - 鉄五郎 役
  • 仮面ライダーシリーズ
  • 水戸黄門 第4部 第21話「南部鉄瓶由来 -盛岡-」(1973年6月11日)- 孫六 役
  • アイフル大作戦(1973年)
    • 第9話「死を招く目のない人形」
    • 第38話「バラン・ドロン殺人事件」
  • 新宿警察 第4話「銀行ギャング・わが夢」(1975年)
  • 大都会 闘いの日々 第18話「少年」(1976年)
  • 人魚亭異聞 無法街の素浪人 第5話「偽りの報酬」(1976年)
  • スパイダーマン 第16話「名犬よ 父のもとへ走れ」(1978年)
  • 特捜最前線
    • 第80話「新宿ナイト・イン・フィーバー」(1978年)
    • 第109話「紫色のマニキュアをした女!」(1979年)
    • 第254話「海に消えた殺人婦警!」(1982年)
    • 第355話「トルコ嬢のしあわせ芝居!」(1984年)
  • 騎馬奉行 第1話「憎い男の初仕事」(1979年)
  • 鉄道公安官 第23話「特急貨物便・強奪」(1979年)
  • 西部警察
    • 西部警察(PART1)
      • 第15話「さらば愛しき女」(1980年) - 貿易商・加納修三 役
      • 第64話「九州横断大捜査網!!」(1981年)
      • 第65話「博多港決戦!!」(1981年)
    • 西部警察 PART-II 第10話「大追跡!! 浜名湖決戦 -静岡・前篇-」(1982年)
    • 西部警察 PART-III 第31話「思い出さがし」(1983年)
  • ザ・ハングマン
  • 宇宙刑事ギャバン 第34話「思い出は星の涙 父のない子 母のない子」(1982年) - 医師(ドクターダブラー) 役

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『日本映画人名事典』男優篇 下巻、キネマ旬報社、1996年、99-100頁。
  2. ^ 太刀川寛 - KINENOTE