太田武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
太田 武
Takeshi Ohta 1955 Scan10047.jpg
1955年ごろ撮影
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 京都府
生年月日 (1935-08-06) 1935年8月6日(83歳)
身長
体重
176 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1954年
初出場 1954年
最終出場 1955年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

太田 武(おおた たけし、1935年8月6日 - )は、京都府[1]出身の元プロ野球選手

経歴[編集]

伏見高校では、エースとして1953年春の選抜に出場[1]。準決勝に進むが片岡宏雄のいた浪商に敗れた[2]。チームメートに遊撃手岡嶋博治がいた。

1954年南海ホークスへ入団[1]

1956年に引退。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1954 南海 2 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 8 2.0 1 0 1 -- 0 1 0 0 0 0 0.00 1.00
1955 2 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 9 2.0 2 0 0 0 0 0 0 0 2 1 4.50 1.00
通算:2年 4 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 17 4.0 3 0 1 0 0 1 0 0 2 1 2.25 1.00

背番号[編集]

  • 34 (1954年 - 1956年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、105ページ
  2. ^ 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年

関連項目[編集]