太田行紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

太田 行紀(おおた ゆきのり、1986年11月10日 - )は、岡山県邑久郡邑久町(現在・瀬戸内市)出身の陸上競技選手。専門は中距離長距離種目。今城小学校-邑久中学校-倉敷高等学校駒澤大学経済学部商学科-マツダ

人物・来歴[編集]

中学2年生より、陸上を始めた。

戦績[編集]

大学1年

  • 第28回府中多摩川ハーフマラソン 18位
  • 第52回あつぎ駅伝 1区4位

大学2年

  • 第85回関東インカレ(2部)・ハーフマラソン 10位
  • 第31回高島平ロードレース 40位
  • 第29回府中多摩川ハーフマラソン 4位
  • 第83回箱根駅伝 8区19位 
  • 第29回犬山ハーフマラソン 14位
  • 第26回立川マラソン・第10回日本学生ハーフマラソン 30位

大学3年

  • 第22回焼津みなとマラソン 個人6位
  • 第86回関東インカレ(2部)・ハーフマラソン 6位
  • 第26回一関国際ハーフマラソン 4位
  • 第30回府中多摩川ハーフマラソン 7位
  • 第84回箱根駅伝 10区3位

大学4年

  • 第18回霞ヶ浦マラソン(10マイルの部) 4位
  • 第87回関東インカレ(1部)・ハーフマラソン 19位
  • 第17回岩手山焼き走りマラソン 1位
  • 第27回一関国際ハーフマラソン 1位
  • 第40回全日本大学駅伝 7区区間賞 -襷を受け取った時点でトップ早稲田大と4秒差の2位だったが、区間賞の走りで第7中継点では逆に早大に4秒差をつけるトップ通過。史上4校目となる駒大の3連覇に貢献した[1]
  • 第31回府中多摩川ハーフマラソン 6位
  • 第85回箱根駅伝 10区9位

自己ベスト[編集]

  • 5000m 14分05秒42
  • 10000m 29分07秒19
  • ハーフマラソン 1時間03分31秒

脚注[編集]

  1. ^ 第40回全日本大学駅伝”. テレビ朝日. 2016年12月30日閲覧。

関連人物[編集]