太陽の約束

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
太陽の約束
山崎まさよしシングル
初出アルバム『FLOWERS
B面 あなたしか知らない朝
君が好き
浜辺の歌
リリース
規格 CDシングル
音楽配信
録音 ジンジャミエール
CRESCENT STUDIO
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 作詞: 山崎将義(M-1・2)
作詞: 永六輔(M-3)
作詞: 林古渓(M-4)
作曲: 山崎将義(M-1・2)
作曲: 中村八大(M-3)
作曲: 成田為三(M-4)
プロデュース 山崎将義
チャート最高順位
山崎まさよし シングル 年表
花火
2010年
太陽の約束
(2012年)
アフロディーテ
(2012年)
テンプレートを表示

太陽の約束」(たいようのやくそく)は、山崎まさよし通算28枚目のシングル。2012年5月2日発売。制作はNAYUTAWAVE RECORDS、発売・販売元はユニバーサルミュージック合同会社。

解説[編集]

CDシングルのパッケージとしては「花火」(2010年9月29日発売、UPCH-80201)より約1年7ヶ月ぶりのシングル盤である。1995年のメジャー・デビュー以降、シングル盤では最長のブランクを経た作品となったが、その間にデジタル・ダウンロード限定で発表された楽曲は存在する。

表題曲「太陽の約束」は、NHK総合テレビジョンスタジオパークからこんにちは』のテーマ曲として2012年4月から使用された楽曲。公式サイトでは、「“光”“希望”をテーマに、かけがえのない日常に向けたメッセージソング。」と紹介されている[1]。本シングル発売日には、同テレビ番組に生出演をした。

カップリング曲はすべてコマーシャルソングに起用された楽曲。起用先の企業は、2011年11月から音楽配信販売がなされていた「あなたしか知らない朝」がダスキン[2]坂本九のカバーソング「君が好き[3]」が麒麟麦酒、唱歌「浜辺の歌」はユニクロである。

初回限定盤(規格品番:UPCH-89113)は、2011年11月1日から12月21日にかけて開催されたスタンディング・ライブ『YAMAZAKI MASAYOSHI Standing Tour 2011』のZepp Tokyoにおけるパフォーマンス映像を収めたDVD-Video付き。収録曲については、事前に公式ファンクラブにおいて投票が行われた。ディスクジャケット写真が異なるCDのみの通常盤も発売された(規格品番:UPCH-80267)。初回盤・通常盤ともに横顔の別カットが採用されている。

発売当時のプレス分には、CDパッケージフィルムに前述のタイアップ情報を記載したシールが貼られたほか、2012年8月に開催される「OFFICE AUGUSTA 20TH ANNIVERSARY AUGUSTA CAMP 2012」を告知したフライヤーが封入。また、ファンクラブ経由にてユニバーサルミュージックの販売サイトで購入すると特典が付く、限定企画があった。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 太陽の約束(4分14秒)
    • 作詞・作曲: 山崎将義
  2. あなたしか知らない朝(3分37秒)
    • 作詞・作曲: 山崎将義
  3. 君が好き(2分20秒)
  4. 浜辺の歌(3分34秒)

DVD[編集]

  • YAMAZAKI MASAYOSHI Standing Tour 2011 2011.12.2 Zepp Tokyo
  1. 君とピクニック
  2. ガムシャラ バタフライ
  3. 関係ない
  4. 心拍数
  5. ソノラマ
  6. Passage
  7. あなたしか知らない朝
  8. 根無し草ラプソディー

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 待望のニューシングルがリリース決定!! - 2012年5月3日閲覧
  2. ^ ダスキンの企業CMとして、2011年1月から使用された。
  3. ^ 坂本九が歌う原曲「君が好き」は、1964年第15回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲「サヨナラ東京」のシングルレコードB面曲。日本のテレビ黎明期に放送されたNHK総合テレビジョンのバラエティ番組夢であいましょう』内コーナー「今月のうた」から生まれた楽曲。