太鼓山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
太鼓山
Taikoyama Wind Farm 201105B.JPG
標高 683 m
所在地 日本の旗 日本
京都府京丹後市与謝郡伊根町
位置 北緯35度41分42.9秒 東経135度12分15.7秒 / 北緯35.695250度 東経135.204361度 / 35.695250; 135.204361座標: 北緯35度41分42.9秒 東経135度12分15.7秒 / 北緯35.695250度 東経135.204361度 / 35.695250; 135.204361
太鼓山の位置(京都府内)
太鼓山
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

太鼓山(たいこやま)は、丹後半島中央部にある山[1]京都府与謝郡伊根町田坪と京丹後市弥栄町野間にまたがっている[1]。標高は683メートルであり、丹後半島有数の高峰である[1]。宝暦13年(1763年)から天保12年(1841年)に編纂された『丹哥府志』による表記は「太鼓ケ山」。

地理[編集]

京都府北部にある丹後半島のほぼ中央に位置し、与謝郡伊根町京丹後市の自治体境となっているが、両自治体と宮津市の自治体境にも近い。北に流れて日本海に注ぐ宇川の源流域にあり、山腹には深い谷が刻まれている[1]。山頂の西側にはかつて炭山集落があったが廃村となった[1]。山頂には丹後縦貫林道で容易に訪れることができる[1]

太鼓山風力発電所[編集]

山頂部は小起伏地形を成しており、太鼓山風力発電所の発電機が6基設置されている[1]。山頂付近は風が強いことから風力発電所が設置されたが、不安定な風力のために故障が頻発し、また落雷などにも悩まされている。2013年にはプロペラ落下事故が起こり、2014年以降は3基のみが稼働している。

丹後森林公園スイス村[編集]

山頂周辺は丹後森林公園スイス村として観光開発がなされている。3基のリフトを持つ京都府最北端のスキー場「スイス村スキーリゾート」があり、初級60%・中級30%・上級10%の7本のコースがある。標高差は152m(トップ683m・ボトム531m)であり、最大斜度は35度である。風のがっこう京都、山の家、バンガロー、オートキャンプ場などの宿泊施設もあり、漁師体験・環境学習・太鼓山風力発電所見学・そば打ち体験などのプログラムを実施している。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『京都大事典 府域編』淡交社、1994年

参考文献[編集]

  • 『京都大事典 府域編』淡交社、1994年