夫は還らず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夫は還らず
Tender Comrade
監督 エドワード・ドミトリク
脚本 ダルトン・トランボ
製作 デヴィッド・ヘンプステッド英語版
出演者 ジンジャー・ロジャース
ロバート・ライアン
ルース・ハッセイ英語版
キム・ハンター
パトリシア・コリンジ英語版
マディ・クリスチャンズ英語版
音楽 リー・ハーライン
撮影 ラッセル・メティ
編集 ローランド・グロス英語版
配給 RKO
公開 1943年12月29日[1]
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

夫は還らず』(Tender Comrade)は、RKO配給による1943年のアメリカ合衆国の白黒映画である。出演はジンジャー・ロジャースロバート・ライアンルース・ハッセイ英語版キム・ハンター、監督はエドワード・ドミトリクである[2]。この映画は後に下院非米活動委員会によってダルトン・トランボが共産主義のプロパガンダを広めている証拠であるとして取り上げられ、彼はその後ブラックリストに入れられた。タイトルはロバート・ルイス・スティーヴンソンの詩に由来している[3]

プロット[編集]

キャスト[編集]

評価[編集]

映画は84万3000ドルの利益を上げた[4]

参考文献[編集]

  1. ^ Tender Comrade: Detail View”. American Film Institute. 2014年4月27日閲覧。
  2. ^ Tender Comrade”. NY Times. 2011年5月5日閲覧。
  3. ^ Hanson, Peter (2007). Dalton Trumbo, Hollywood Rebel. McFarland. pp. 70–1. ISBN 0786432462. 
  4. ^ Richard Jewell & Vernon Harbin, The RKO Story. New Rochelle, New York: Arlington House, 1982. p190