失恋殺人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
失恋殺人
監督 窪田将治
脚本 窪田将治
製作 山口幸彦 斉藤三保
製作総指揮 藤本款
出演者 宮地真緒
音楽 ジャバラ姉妹、與語一平
撮影 根岸憲一
編集 窪田将治
配給 クロックワークス
公開 日本の旗 2010年4月
上映時間 100分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 D坂の殺人事件屋根裏の散歩者
テンプレートを表示

失恋殺人』(しつれんさつじん)は、2010年日本映画宮地真緒主演のエロティックサスペンス。

江戸川乱歩推理小説『妻に失恋した男』をベースに、原作には登場しない明智小五郎の妻・文代(星野真里)を探偵役とし、妻を愛するがあまり嫉妬に狂う男から巻き起こる奇怪な事件の愛像劇を描く[1]

第34回モントリオール世界映画祭の“Focus on World Cinema部門”に正式出品された[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 宮地真緒、デビュー10年の集大成 主演映画で大胆濡れ場
  2. ^ 宮地真緒作品、モントリオール映画祭へ!