夾竹桃は赤い花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夾竹桃は赤い花
小柳ルミ子シングル
B面 さよなら私の恋
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 作詞:岩谷時子
作曲:宮川泰
チャート最高順位
小柳ルミ子 シングル 年表
恋岬
(1976年)
夾竹桃は赤い花
(1976年)
逢いたくて北国へ
(1976年)
テンプレートを表示

夾竹桃は赤い花」(きょうちくとうはあかいはな)は、1976年7月に発売された小柳ルミ子の19枚目のシングルである。

解説[編集]

  • 表題曲、およびカップリングの「さよなら私の恋」の2曲とも、小柳主演のミュージカル『私はオンディーヌ』[1]のために制作されたものである。
  • 「夾竹桃は赤い花」の歌詞は、小柳と同様に渡辺プロに在籍していた沢田研二1971年に発表した、やはり岩谷時子宮川泰のコンビによるソロ・デビュー・シングル「君をのせて」と同じく、友情をテーマとしている。

収録曲[編集]

  1. 夾竹桃は赤い花 (3'12")
  2. (「私はオンディーヌより」)さよなら私の恋 (4'22")
    • 作詞:岩谷時子、作曲・編曲:宮川泰

脚注[編集]

  1. ^ フリードリヒ・フーケの小説『ウンディーネ』を原作とする、ジャン・ジロドゥ戯曲オンディーヌ』に基づいた作品。

関連項目[編集]