奈良郵便輸送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
奈良郵便輸送株式会社
Nara-yuubin-yusou-syaoku.jpg
奈良郵便輸送の本社社屋
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
630-8051
奈良県奈良市七条町11番地の1
設立 1988年3月
業種 貨物輸送業
法人番号 5150001001787 ウィキデータを編集
事業内容 一般貨物自動車運送事業(郵便・一般貨物)、貨物軽自動車運送事業
代表者 代表取締役社長 芥文孝
資本金 50百万円
従業員数 47名
決算期 3月末日
主要株主 奈良交通(100%)
テンプレートを表示

奈良郵便輸送株式会社(ならゆうびんゆそう)は、郵便物ゆうパックの輸送事業などを行っている、奈良交通グループの子会社である。郵便輸送の他に柿の葉すしの輸送も行っている。

概要[編集]

1988年3月、奈良交通株式会社郵便輸送部から独立して誕生。車両数46両。2016年11月、中和営業所が安全性優良事業所(Gマーク)認定の10年継続を評価され、奈良運輸支局より支局長表彰を受けた[1]

・大正10年  松山自動車商会が桜井・松山局間のバスによる郵便物託送を受託

・昭和18年  バス事業統合により奈良交通が事業を継承

        鉄道輸送により、鉄道の駅から最寄りの郵便局への輸送と主要局への輸送はトラックが行い、

        山間地域などは路線バスの託送便による輸送

・昭和59年2月 鉄道輸送からトラック輸送への転換、託送便の廃止

・昭和63年3月 奈良郵便輸送株式会社設立

     (本社:奈良交通本社内、奈良営業所:奈良交通奈良営業所内、吉野営業所:奈良交通吉野営業所内)

・平成6年3月   本社と奈良営業所を奈良市七条町に新築移転

・平成12年4月 郵便物のポスト収集便からの撤退

・平成22年7月 宅配便事業の統合(日通ペリカン便)による二元輸送への転換

・平成23年8月 再度、混載便による一元輸送へ統合

・平成30年3月 会社創立30周年

奈良郵便輸送のトラック

営業所[編集]

  • 奈良営業所 奈良市七条町11-1
  • 中和営業所 奈良県高市郡高取町観覚寺725

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ トラック運送事業の安全性優良事業所(Gマーク)表彰を行います国土交通省 近畿運輸局 奈良運輸支局 2016年11月21日付プレスリリース