奈良ドリーマーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
奈良ドリーマーズ
原語表記 奈良ドリーマーズ
ホームタウン 奈良県
所属リーグ V.LEAGUE DIVISION3
チーム所在地 奈良県奈良市富雄川西
体育館所在地 奈良県 奈良市 大和郡山市を中心に
代表者 尾上尚史
監督 山本雅史
ホームページ 公式サイト
 表示 
特定非営利活動法人NBKdreamers
種類 NPO法人
本社所在地 日本の旗 日本
631-0077
奈良県奈良市富雄川西1-14-28
設立 2015年
業種 サービス業
法人番号 8150005008561
事業内容 バレーボールチーム運営
代表者 尾上尚史
テンプレートを表示

奈良ドリーマーズ(ならドリーマーズ)は、奈良県を本拠地とする、男子バレーボールのクラブチームである。2020-21シーズンはV.LEAGUE DIVISION3(V3リーグ)に所属。

概略[編集]

2006年3月に、西淀製作所バレーボール部OB(90年代に大阪実業団で活躍)と佛教大学OBを中心に結成[1]。関西の大学出身者などで地域密着型クラブチームとして設立された。クラブ名「NBK」は西淀製作所のNと佛教大学のB 関西圏の諸大学のKを組み合わせたものに由来している。

2008年1月に開催された、第28回全日本実業団選抜西部地域リーグに初参戦し6位[1]。翌年第29回同リーグでは初優勝となったが、プレーオフでは4位に終わった[1]

2009年9月に男子チーム初のVリーグ機構準加盟チームとなった[1][2]

2009年8月にバレーボールセミナー開催、10月に男女混合バレーボール大会(ドリーマーズカップ開催)12月にバレーボールアクション(バレー教室)を開催するなどバレーボールの普及活動やボランティア活動にも積極的に取り組んでいる[1]。12月、ビーチバレー部門が誕生[1]

2013年4月、奈良県に本拠地を移す[1]

2014年5月、監督の鹿谷明生が、デフバレーボール2017トルコデフリンピック日本男子代表監督に就任(NBKと兼務)

全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会の西部決勝リーグでは、2012-2015年の第2回-第5回で4年連続準優勝を果たした[1]。ちなみに、その時期はクボタ(現・クボタスピアーズが連覇を続けていた。

2015年3月、奈良県でNPO法人登記完了[3]。そして、2015/16シーズンから開催されるV・チャレンジリーグIIへの参戦が内定した[4]

2015年7月 チーム名を奈良NBKドリーマーズに改称した[5]

2018年3月 S3ライセンス(V3参入権)を取得し、V・チャレンジリーグに替わって誕生する新生V.LEAGUEのDIVISION3(V3)に参入となった[6]

2018年6月 奈良市をホームタウンとすることが行政に正式に認められ、チーム名を「奈良ドリーマーズ」に変更した[7]

2020-21シーズン、翌シーズンのライセンスがS2となり、シーズン終了後にVリーグ機構理事会で承認を得ればV2に昇格することとなった[8][9]

成績[編集]

主な成績[編集]

チャレンジリーグIIV.LEAGUE Division3
  • 優勝 なし

年度別成績[編集]

V・プレミアリーグ / V・チャレンジリーグ[編集]

所属 年度 最終
順位
参加
チーム数
レギュラーラウンド ポストシーズン
順位 試合 試合
チャレンジII 2015/16 6位 7チーム 6位 18 3 15 -
2016/17 7位 8チーム 7位 21 5 16 -
2017/18 8位 10チーム 8位 18 5 13 -

V.LEAGUE[編集]

所属 年度 最終
順位
参加
チーム数
レギュラーラウンド ポストシーズン
順位 試合 試合
DIVISION3 2018-19 4位 6チーム 4位 20 8 12 -
2019-20 優勝 4チーム 1位 15 12 3 -
2020-21 4位 4チーム 4位 6 1 5 -

選手・スタッフ(2020-21)[編集]

選手[編集]

背番号 名前 シャツネーム 国籍 P 備考
1 渡邊徹 WATANABE 日本の旗 日本 MB
2 言上真一 GONJO 日本の旗 日本 MB コーチ兼任
3 壇上正健 DANJO 日本の旗 日本 MB
4 下町浩二 SIMOMACHI 日本の旗 日本 MBなど
6 中山雄介 NAKAYAMA 日本の旗 日本 MB 新入団[10]
7 有津翔太 ARITSU 日本の旗 日本 MB
9 高橋和希 KADUKI 日本の旗 日本 S
11 後藤和志 GOTO 日本の旗 日本 OP
12 川村幸司 KAWAMURA 日本の旗 日本 OH
14 杉谷祐磨 SUGIYA 日本の旗 日本 OH
15 上竣 UE 日本の旗 日本 OP 主将
16 片野坂拓人 KATANOSAKA 日本の旗 日本 OH
17 碩幸輝 SEKI 日本の旗 日本 MB
18 南本大貴 HIROKI 日本の旗 日本 S
19 石渡瑛法 ISHIWATA 日本の旗 日本 OH/L/S
20 丹下雅行 TANGE 日本の旗 日本 コーチ兼任
出典:チーム公式サイト[11] Vリーグ公式サイト[5]
更新:2020年12月8日

スタッフ[編集]

役職 名前 国籍 備考
GM 尾上尚史 日本の旗 日本
監督 山本雅史 日本の旗 日本
コーチ 小寺秀哉 日本の旗 日本 新任[12]
コーチ兼選手 丹下雅行 日本の旗 日本
コーチ兼選手 言上真一 日本の旗 日本 新任[12]
トレーナー 小林登 日本の旗 日本 新任[13]
トレーナー 宮村恵梨香 日本の旗 日本 新任[13]
広報兼マネージャー 岩田晃祐 日本の旗 日本
出典:Vリーグ公式サイト[5]
更新:2020年11月28日

在籍していた選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h あゆみ”. 奈良NBKドリーマーズ. 2016年6月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月12日閲覧。
  2. ^ “NBKドリーマーズの準加盟を承認” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2009年9月11日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/3271 2020年7月12日閲覧。 
  3. ^ 特定非営利活動法人 NBK dreamers”. 内閣府NPO. 2020年7月12日閲覧。
  4. ^ “2015/16V・チャレンジリーグⅡに参戦する準加盟内定チームのお知らせ” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2015年3月4日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/14390 2020年7月12日閲覧。 
  5. ^ a b c 奈良ドリーマーズ”. Vリーグ機構. 2020年12月8日閲覧。
  6. ^ 2018-19 V.LEAGUEの編成について”. Vリーグ機構 (2018年3月24日). 2019年12月18日閲覧。
  7. ^ nbkdreamersの投稿(2048413045229845) - Facebook
  8. ^ 奈良ドリーマーズの2020年10月16日のツイート2020年10月17日閲覧。
  9. ^ “2021-22シーズン V.LEAGUE ライセンス交付結果について” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2020年10月16日), https://vleague.or.jp/news/detail/165 2020年10月17日閲覧。 
  10. ^ 追加登録選手・スタッフ(男子)リスト (PDF)”. Vリーグ機構. 2020年9月5日閲覧。
  11. ^ MEMBER”. 奈良ドリーマーズ. 2019年11月23日閲覧。
  12. ^ a b “追加登録選手・スタッフ(男子)リスト一覧” (PDF) (プレスリリース), Vリーグ機構, (2020年4月8日), p. 8, https://www.vleague.jp/ext/userfiles_2018/20200408new_men.pdf 2020年7月12日閲覧。 
  13. ^ a b “追加登録選手・スタッフ(男子)リスト一覧” (PDF) (プレスリリース), Vリーグ機構, (2020年6月3日), p. 9, https://www.vleague.jp/ext/userfiles_2018/20200603new_men.pdf 2020年7月12日閲覧。 

関連項目[編集]