奥日野県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

奥日野県立自然公園(おくひのけんりつしぜんこうえん)は、鳥取県西部にある鳥取県立の自然公園である。

大山の南西にある日野町日南町にまたがる自然公園で、1964年(昭和39年)に指定された[1][2]。その後、1994年(平成6年)に区域が拡大された[1][3]。山と渓谷が中心で、特別地域で871ヘクタール、その他の地域を合わせると約4800ヘクタールの広さがある[1][4]

名所[編集]

太字は特別地域に指定され、特に保護されている地域。

山岳その他[編集]

  • 塔の峰(日野町)
  • 古峠山(日野町)
  • 滝山(日南町) - 竜王滝がある山。
  • 花見山(日野町)
  • 日野高原(日野町)

渓谷・滝[編集]

  • 石霞渓(日南町)
  • 寝覚峡(日野町)
  • 竜王滝(日野町) - 小泉八雲の階段に登場する滝[4]

[編集]

  • 鵜ノ池(日野町)
  • 菅沢多目的ダム(日南町)

史跡[編集]

  • 長楽寺の仏像群(日野町)
  • 菅福神社

関連項目[編集]

  • 鳥取県内の県立自然公園

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『ふるさとの文化遺産 郷土資料事典31 鳥取県』,ゼンリン,人文社,1998
  • 『日本地名大辞典 31 鳥取県(角川日本地名大辞典)』,角川書店,1982,ISBN 978-4040013107
  • 鳥取県庁

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 鳥取県庁 奥日野県立自然公園 計画概要2014年10月18日閲覧。
  2. ^ 『ふるさとの文化遺産 郷土資料事典31 鳥取県』p136-137
  3. ^ 鳥取県 昭和29年4月2日 告示第160号 県立自然公園の指定2014年10月18日閲覧。
  4. ^ a b 『日本地名大辞典 31 鳥取県(角川日本地名大辞典)』p193