奥様ジャーナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社 奥様ジャーナル
OkusamaJournal
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅2丁目44-5
名駅パークビル9F
設立 1970年昭和45年)3月2日[1]
業種 情報・通信業
事業内容 フリーペーパー「奥様ジャーナル」の発行等
代表者 代表取締役社長 若井芳己
資本金 1800万円
主要株主 名古屋鉄道株式会社 46%
株式会社中日新聞社 46%[1]
外部リンク http://okusama1071.fc2web.com/
特記事項:創業は1963年(昭和38年)3月
テンプレートを表示

奥様ジャーナル』(おくさまジャーナル)は、愛知県西部及び岐阜県南部をエリアとして配布されていたフリーペーパーである。愛知県名古屋市中村区名駅に本社を置く「株式会社奥様ジャーナル」が発行していた。公称発行部数145,550部、月2回発行。

概要[編集]

1963年(昭和38年)、中日新聞社名古屋鉄道の共同出資を得て「株式会社奥様ジャーナル」が設立され、創刊。配布は発行元から委託された配布員が個別に配達する仕組みを取っていた。またエリア内のスーパーマーケットにも設置されていた。2014年平成26年)3月21日号(第1743号)で廃刊、同月末日に会社が解散された。

その後2014年(平成26年)10月に株式会社奥様ジャーナルプラスが設立され、フリーペーパー「奥様ジャーナルプラス」を新たに創刊した[2]

内容[編集]

30歳代から50歳代の主婦向けに編集され、1面には話題の芸能人を取り上げた特集が組まれる。この他、生活に密着した話題が多く扱われた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 会社概要
  2. ^ 奥様ジャーナル プラス”. 株式会社奥様ジャーナルプラス. 2015年8月11日閲覧。

関連事項[編集]