奥田洋平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おくだ ようへい
奥田洋平
奥田洋平
生年月日 (1975-11-22) 1975年11月22日(43歳)
出生地 日本の旗 日本
身長 173 cm
職業 俳優
ジャンル 演劇映画テレビドラマCM
事務所 レトル
主な作品
舞台
『女がつらいよ』(2011年 佐藤佐吉賞 最優秀主演男優賞)

奥田洋平(おくだ ようへい、1975年11月22日 - )は、日本俳優。レトル所属。

舞台『女がつらいよ』(2011年)にて佐藤佐吉賞 最優秀主演男優賞。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • 「このすばらしきせかい」沖田修一監督 2006年
  • 「ゆかちゃんの愛した時代」吐山ゆん監督 2018年

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

  • 三井のリハウス
  • コンコルドグループ
  • キューピーコーワゴールドα- プラスCM「小さな女神 駅」
  • Y!mobile「時をかける少女~会議室~」篇
  • Yahoo!カード「高笑い」篇
  • Yahoo!カード「無視できない」篇

舞台[編集]

2018年

城山羊の会「埋める女」

2016年

  • サンプル「ひとりずもう」
  • サンプル「ひとりずもう2」[1]
  • テアトロコントvol.13 [2]

2015年

  • MCR『死んだらさすがに愛しく思え』
  • サンプル『蒲団と達磨』
  • François-Michel Pesenti演出作品『PURGE』(フランス公演)

2014年

  • サンプル『ファーム』
  • MCR『あんたのことなんか誰も見てない』
  • サンプル『シフト』

2013年

  • サンプル『地下室』
  • 五反田団『五反田団怪談』
  • サンプル『永い遠足』
  • ドリルチョコレート『24250』
  • ハイバイ『て』

2012年

  • MCR『貧乏が顔に出る』
  • タテヨコ企画『鈴木の行方』
  • サンプル『キヲク・リバース』
  • サンプル『女王の器』
  • ハイバイ『ヒドミ』

2011年

  • MCR『女がつらいよ』(佐藤佐吉賞最優秀主演男優賞受賞)
  • サンプル『ゲヘナにて』
  • サンプル『文学盲者たち』

2010年

  • boku-makuhari『スリープインサイダー』
  • MCR『神様さん』
  • サンプル『自慢の息子』

2009年

  • サンプル『通過』
  • 五反田団『俺の、宇宙船』
  • サンプル『あの人の世界』

2008年

2006年

  • KAKUTA『ムーンライトコースター』

2005年

  • 青年団国際演劇交流プロジェクト『フェードル』フランソワ・ミッシェル・プサンティ演出(スロベニア・クロアチア公演)
  • 青年団『御前会議』

2004年

  • 地点『三人姉妹』
  • 青年団『S高原から』
  • 五反田団『いやむしろわすれて草』

2003年

  • 青年団『暗愚小傳』
  • 青年団『隣にいても一人』
  • François-Michel Pesenti演出作品『LE PAESINES』(フランス・ドイツ・イギリス・クロアチア・スロベニア公演)

2002年

  • 青年団国際演劇交流プロジェクト『ヌ・ドゥ・ネージュ/雪の結び目』フランソワ・ミッシェル・プサンティ演出(フランス/台湾公演)
  • 東京タンバリン『タンゴ』

2001年

  • 青年団『さよならだけが人生か』
  • 青年団プロデュース公演『雲母坂』

2000年

  • 五反田団『夢のような鬼』
  • 五反田団『びんぼう君』
  • 東京タンバリン『タンゴ』
  • KAKUTA『ZERO ZERO』

1999年

  • 劇団青年団入団
  • 青年団若手公演『S高原から』
  • KAKUTA『空のうえ』
  • 青年団国際交流プロジェクト『風の向きが決まったら出かけよう』(フランス公演)

1998年

  • KAKUTA『とまと』
  • KAKUTA『ぱんくず』
  • KAKUTA『でたらめ』
  • KAKUTA『ノンセンス キャンノット』

1997年

  • KAKUTA『ジャクレイ』
  • KAKUTA『祭り』

脚注[編集]

  1. ^ ひとりずもう2”. 2016年11月29日閲覧。
  2. ^ テアトロコント vol.13”. 2016年11月29日閲覧。

参考文献[編集]