女が目立って なぜイケナイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
女が目立って なぜイケナイ
モーニング娘。シングル
初出アルバム『⑩ MY ME
B面 泣き出すかもしれないよ
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル zetima
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2010年2月度月間11位(オリコン)
  • 2010年度年間154位(オリコン)
モーニング娘。 シングル 年表
気まぐれプリンセス
(2009年)
女が目立って なぜイケナイ
(2010年)
青春コレクション
(2010年)
テンプレートを表示

女が目立って なぜイケナイ」(おんながめだって なぜイケナイ)は、モーニング娘。の42枚目のシングル2010年2月10日に発売された。

概要[編集]

  • 久住小春卒業後8人体制になってからの初のシングルで、2010年のシングル第1弾。
  • 1999年2月10日発売の4thシングル「Memory 青春の光」から丁度11年後の同じ日付に発売された。
  • DVD付きの初回生産限定盤A、B、CとCDのみの通常盤の4形態で発売。また、初回生産限定盤A、B、C、通常盤(初回仕様)ともイベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている。
    • 発売記念イベントでは、初の女性限定イベントを開催する。[1]

収録曲[編集]

全作詞・作曲:つんく

  1. 女が目立って なぜイケナイ
    編曲:鈴木Daichi秀行
    TBSテレビ(関東ローカル)『にうすざんす』2月エンディング曲。
    ドラムスは打ち込みではなく生演奏であり[2]、シングル曲では「ペッパー警部」以来となる。演奏を担当した高尾俊之曰く「これをライブで再現するのは無理だ。レコーディングだからなんとか可能だったと思う」[2]。また、クラッシャー木村によるヴァイオリンも導入されている。
    メインボーカルは高橋愛田中れいな亀井絵里新垣里沙。センターは高橋愛、田中れいな。
  2. 泣き出すかもしれないよ
    編曲:AKIRA
  3. 女が目立って なぜイケナイ (Instrumental)

参加メンバー[編集]

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ モーニング娘。42ndシングル「女が目立って なぜイケナイ」発売記念イベント詳細決定”. ハロー!プロジェクト. 2010年2月10日閲覧。
  2. ^ a b つんく♂公式サイトコメント