女が眠る時

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
女が眠る時
監督 ウェイン・ワン
脚本 マイケル・K・レイ
シンホ・リー
砂田麻美
原作 ハビエル・マリアス「女が眠る時」(PARCO出版
出演者 ビートたけし
西島秀俊
忽那汐里
小山田サユリ
音楽 ヤマモトユウキ
撮影 鍋島淳裕
編集 ディアドラ・スレヴァン
難波智佳子
制作会社 C・A・L
製作会社 「女が眠る時」製作委員会
配給 東映
公開 2016年2月27日
上映時間 103分
製作国 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

女が眠る時』(おんながねむるとき)は、2016年に公開された日本映画。ニューヨーカー誌に掲載されたスペイン人作家ハビエル・マリアスの同名短編小説をウェイン・ワン監督が映画化した。

ノベライズ(百瀬しのぶ著)も原作(砂田麻美・木藤幸江・杉原麻美訳)と合わせてPARCO出版より出版された。第66回ベルリン国際映画祭パノラマ部門正式出品作品。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]