女優 (1956年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
女優
監督 新藤兼人
脚本 新藤兼人
製作 絲屋寿雄
山田典吾
能登節雄
出演者 乙羽信子
小沢栄
東野英治郎
音楽 伊福部昭
撮影 宮島義勇
製作会社 近代映画協会
配給 新東宝
公開 日本の旗 1956年11月27日
上映時間 93分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

女優』は、1956年に公開された日本映画である。近代映画協会製作、新藤兼人監督・脚本。

概要[編集]

新派の女優として活躍したが1956年に失明して、芸能界を引退した森赫子が同年に描いた自叙伝『女優』を新藤兼人が映画化した。

スタッフ[編集]

出演者[編集]