女子ラグビーワールドカップ2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
女子ラグビーワールドカップ2014
概要
開催国  フランス
期間 8月1日 – 8月17日
出場国数 12ヶ国
優勝国 Gold medal blank.svg  イングランド
準優勝国 Silver medal blank.svg  カナダ
統計
試合数 30
最多得点選手 イングランドの旗 Emily Scarratt (70)
2010
2017

女子ラグビーワールドカップ20142014 Women's Rugby World Cup)は、2014年フランスで開催された第7回女子ワールドカップ

8月17日に行われた決勝戦はイングランドがカナダを21-9で破り優勝[1][2][3]

出場国[編集]

Africa Americas Europe Oceania Asia
  •  南アフリカ共和国
  •  カナダ (AQ)
  •  アメリカ合衆国 (AQ)
  •  イングランド (AQ)
  •  フランス (Hosts)
  •  アイルランド
  •  スペイン
  •  ウェールズ
  •  カザフスタン

プールステージ[編集]

プールA[編集]

Team Pld W D L TF PF PA +/− BP Pts
 イングランド 3 2 1 0 17 123 21 +102 2 12
 カナダ 3 2 1 0 12 86 25 +61 2 12
 スペイン 3 1 0 2 8 51 81 −30 1 5
 サモア 3 0 0 3 2 15 148 −133 0 0

プールB[編集]

Team Pld W D L TF PF PA +/− BP Pts
 アイルランド 3 3 0 0 10 80 36 +44 1 13
 ニュージーランド 3 2 0 1 20 127 25 +102 3 11
 アメリカ合衆国 3 1 0 2 10 67 64 +3 2 6
 カザフスタン 3 0 0 3 2 17 166 −149 0 0

プールC[編集]

Team Pld W D L TF PF PA +/− BP Pts
 フランス 3 3 0 0 15 98 6 +92 2 14
 オーストラリア 3 2 0 1 6 54 23 +31 0 8
 ウェールズ 3 1 0 2 4 38 54 −16 1 5
 南アフリカ共和国 3 0 0 3 0 9 116 −107 0 0

決勝ラウンド[編集]

9位決定プレーオフ[編集]

9-12位決定予備戦 9位決定戦
           
8月13日    
  南アフリカ共和国 25
  サモア 24  
  8月17日
  南アフリカ共和国 0
    スペイン 36
 
3位決定戦
8月13日 8月17日
  スペイン 18   サモア 31
  カザフスタン 5     カザフスタン 0

5位決定プレーオフ[編集]

5-8位決定予備戦 5位決定戦
           
8月13日    
  オーストラリア 20
  アメリカ合衆国 23  
  8月17日
  アメリカ合衆国 5
    ニュージーランド 55
 
3位決定戦
8月13日 8月17日
  ニュージーランド 63   オーストラリア 30
  ウェールズ 7     ウェールズ 3

準決勝/決勝[編集]

準決勝 決勝
           
8月13日    
  アイルランド 7
  イングランド 40  
  8月17日
  イングランド 21
    カナダ 9
 
3位決定戦
8月13日 8月17日
  フランス 16   アイルランド 18
  カナダ 18     フランス 25

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ England win Women's World Cup for second time after beating Canada 21-9 in Paris” (英語). Daily Mail (2014年8月18日). 2014年8月18日閲覧。
  2. ^ Emily Scarratt’s boot hands England World Cup final win over Canad a” (英語). Guardian (2014年8月18日). 2014年8月18日閲覧。
  3. ^ Women's Rugby World Cup: England beat Canada to win final” (英語). BBC Sport (2014年8月18日). 2014年8月18日閲覧。

関連項目[編集]