妙福寺 (鈴鹿市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
妙福寺みょうふくじ
所在地 三重県鈴鹿市徳居町2040
位置 北緯34度49分6.3秒 東経136度30分41.4秒 / 北緯34.818417度 東経136.511500度 / 34.818417; 136.511500座標: 北緯34度49分6.3秒 東経136度30分41.4秒 / 北緯34.818417度 東経136.511500度 / 34.818417; 136.511500
山号 薬王山
宗派 高野山真言宗
本尊 薬師如来・阿弥陀如来
創建年 聖武天皇(724年 − 749年)
開基 行基菩薩
札所等 三重四国八十八箇所 20番札所  
法人番号 8190005004350
テンプレートを表示

妙福寺(みょうふくじ)は、三重県鈴鹿市にある高野山真言宗の仏教寺院。山号は 薬王山(やくおうざん)。院号は 医王殿(いおうでん)。本尊は薬師如来阿弥陀如来

歴史[編集]

この寺の創建年代等については不詳であるが、奈良時代の僧行基によって創建されたと伝えられ、室町時代後期兵火により焼失し、天文年間(1532年1555年)に再興されたという。

文化財[編集]

  • 重要文化財(国指定)
    • 木造釈迦如来坐像(1躯)
    • 木造大日如来坐像(2躯)

参考文献[編集]

  • 滝本昭二『三重四国八十八ヵ所霊場』三重四国八十八ヵ所霊場会:48 - 49

関連項目[編集]