姫ノ木あく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

姫ノ木 あく(ひめのぎ あく、5月19日[1])は、日本のゲームシナリオライター東京都出身[1]。元RUNE所属[2]。RUNEにスクリプターとして入社するも、人手が足りずシナリオライターも兼任する形となる[2]。その後、ライターの専業となることを決意し退社[2]。現在に至る。

作品リスト[編集]

  • ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜(企画・原案)
  • Ricotte〜アルペンブルの歌姫〜(企画)
シナリオ
小説
漫画原作
  • 鬼哭の忌能使い(作画:今田秀士)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 姫ノ木あくのインタビュー”. 2012年6月3日閲覧。
  2. ^ a b c PUSH!!』2010年11月号、マックス、132頁
  3. ^ 『スズノネセブン! - Product”. スズノネセブン!. 2019年12月8日閲覧。