娘細胞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

娘細胞(じょうさいぼう、または、むすめさいぼう)は、細胞分裂の結果として生じる2つ以上の細胞のこと。細胞分裂する前の細胞を対義的に母細胞(ぼさいぼう)と呼ぶ。

ただし、出芽酵母など、「出芽」と呼ばれる極端な不等分裂をする細胞の場合、出てくる芽に当たる細胞のみを娘細胞と呼び、芽を出す方を(出した後を含めて)母細胞と呼ぶ。


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
ファンキー加藤 沖田杏梨 川島なお美 乳房縛り 宮崎謙介 井浦新 安室奈美恵 いとうあさこ 村尾信尚 袴田吉彦 宮迫博之 大久保佳代子 坂下麻衣 徳永有美 鎧塚俊彦 金子恵美 (1978年生の政治家) 河中あい 内村光良 観月あこ 三田佳子
「娘細胞」のQ&A
1  2n=6の生殖細胞からは6つの娘細胞??
2  娘細胞の発生
3  体細胞分裂で生じた娘細胞に含まれるDNAの量…
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について