子安秀明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

子安 秀明(こやす ひであき、1978年 - )は、日本の小説家脚本家SATZ所属。『GJ部』や『アキカン!』でシリーズ構成をつとめ、『ゆるゆり』、『ラブライブ!』などヒット作品の脚本を手がけている。また自身が書き下ろしたライトノベルランス・アンド・マスクス』ではアニメにおいても脚本・シリーズ構成を務める。

経歴・人物[編集]

群馬県出身。千葉大学文学部史学科卒業[1]

作品[編集]

小説[編集]

オリジナル作品[編集]

ノベライズ作品[編集]

脚本[編集]

アニメ[編集]

ドラマCD[編集]

漫画[編集]

  • 狗ハンティング(2007年、構成担当)
  • 紅 kure-nai(2007年-2012年、脚本担当)
  • ぬらりひょんの孫(25巻 番外編1.2、2013年、プロット担当)
  • 公家武者 松平信平(1巻、2013年、シナリオ担当)
  • ランス・アンド・マスクス-インサイドプラス-(1巻 2015年 原作担当)

ゲーム[編集]

脚注[編集]